on-the-time.jp

2011年07月12日

2012年携帯電話世界会議の案内状。

GSMAは、2012年携帯電話世界会議(GSMA Mobile World Congress 2012/MWC 2012)はスペインのバルセロナで2012年02月27日から2012年03月01日まで開催すると、最初の情報をジョン・ホフマン(John Hoffman)が配信してきた。

【広告】 最近は、見るからにガサガサで、しわしわの高齢者の肌になってきていたのですが、「gaYa-3」を使ったら、若いころのように肌がつるつるで、プリンプリンになってきました。こんなのははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

MWC2011は200以上の国からの6万人の上級産業リーダーの記録破りの出席で大成功であった。

今や携帯電話の最新情報を得るには、「携帯電話世界会議」を欠かすことができなくなっている。

この成功を建て、MWC 2012は国際的な考えリーダーシップ会議、最先端の展示会、C-レベルネットワーク、および拡張し続けているApp Planetを含むことになるだろうと言っている。

2011年のMWC展示会は、全地球から1,400以上の会社が集まり、2012年にさらに大きくなると予想されている。

少し性急のようにも感じるが、もし、2012年携帯電話世界会議で論文を発表する記であれば、もう準備にかかるべきだろう。

2012年携帯電話世界会議で発表される論文は、ビジネスだけではない。
携帯電話を通した社会現象から、救援、女性の地位向上まで、あらゆることがテーマになる。
とくにバリア・フリーと携帯電話などが注目され、米国で開催される国際会議とは一線を引いている。
そこには、元首相夫人や王女なども参加している。

【広告】 60歳代のダンス・インストラクターの方から、顔から首、胸へ毎日「gaYa-3」を使ってます。こんな凄いオイルははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。いつもお体を気にされている方からのご意見に感激いたします。

【広告】 先日、オイルの全身パックをはじめて聞いたという方にお会いしました。実は、エジプトのファラオを埋葬するとき、バチカンで聖人を埋葬するときは、全身をオイルで清めます。また、ダビデ王が、はじめて宗教の王として任命されたときもオイルで清めています。それは、水では落とせない汚れを浮き出させて、きれいにしてから神になったのです。