on-the-time.jp

2011-06-20

上海ディズニー計画、融資計画間もなく完了、契約。

観光

新華社は中証網からの情報として2011年06月21日に、上海銀行業監督管理局(中国银行业监督管理委员会上海监管局中国银行业监督管理委员会上海监管局/銀監局)が2011年06月20日に、年初に提出した上海ディズニーランド(上海迪斯尼乐园)建設に関する融資計画について、これまで数回にわたり銀行とシンジケートローンでの協力について協議した結果、間もなく契約を結ぶことになったと発表した。

[AD] You can advertise on this site.

銀監局によると、国有五大銀行の上海分行だけで、今年に入って供与したシンジケートローンは前年同期比より52億1000万元多い145億7000万元となった。
資金は主に軌道交通のインフラ整備や不動産業、製造業、リースサービスなどに投入されている。

シンジケートローンの供与拡大に積極的で、近年、軌道交通で479億元、滬申高速道路の建設で137億元、上海中心プロジェクトで100億元といった多額の契約を促した。

10年末の段階で上海銀行業のシンジケートローンの貸付残高は、同年初より40%増の2950億5000万元で、全市貸付残高の8.7%を占めたと報告している。

上海ディズニーランドが完成すると、中国からの東京ディズニーランド来客は、激減することだろう。

[AD] You can advertise on this site.

Related Dates

[AD] You can advertise on this site.

AD SPACE