on-the-time.jp

2011年06月14日

伝統の競馬「ロイヤルアスコット」300周年。

ファッションスポーツ

AFPは、1711年に初めてアン女王(Queen Anne)によって開催された王室が主催する伝統のレース「ロイヤルアスコット(Royal Ascot)」が始まったと報告した。

「ロイヤルアスコット」は、バークシャー(Berkshire)州のアスコット競馬場(Ascot Racecourse)で5日間開催される。

【広告】 ジョナサン・ストラウド著「バーティミアス-プトレマイオスの門」理論社の13ページに、刺客の足の親指の爪は、ぞっとするほど恐ろしく、ワシの鈎爪みたいに曲がっていて、ヤスリで鋭く研いである。足は大切な道具なので、手入はまめだ。いつもきれいに洗い、軽石でこすってから、ごま油をつけているので。羽毛のように滑らかだ。刺客は手の指と足の親指の爪だけで体をささえるという。この強力な爪で、刺客たちは大理石の柱をよじ登り、マッシリアからパロラマウントにいたる氷の滝を越えてきたとある。これは小説だが、爪以外の足の手入は正しいと思う。日本の忍者もごま油を使っていたことだろう。

成金と貧乏な賭博師が集まる日本の競馬場とは、まったく雰囲気が違う。

競馬は、貴族の遊びである。

また、女性が着飾る日であることから「Lady Day」とも呼ばれている。
まさに、ファッションの日である。

平素はどんなにパンクでも、この日は紳士淑女に変身する。

バークシャー(Berkshire)州のアスコット競馬場(Ascot Racecourse)のGoogle Earthポインター情報
51°24'44.21"N,0°40'46.64"W
または、
51.412281, -0.679622

1711-08-11---イギリスのアスコット競馬場が開場した。

【広告】 角質のように、石けんで落ちない垢が全身マッサージでも落ちるのでしょうか?と言う質問が来ました。実は、それが目的で「gaYa-3」が、開発されました。足に塗るとき、ついでに腕にも塗ると、垢のようなものがボロボロ取れます。水ですと、その後がガサガサになりますが、「gaYa-3」はオイルですから、つるつるで、ぷるるんとなります。

この記事に関連する日付

【広告】 夏季後の汗によるかぶれ、肌荒れ、発疹が急増していることが放送されました。周囲の方に聴いたところ、ほとんどの人が悩んでいました。「ガヤ-3(gaYa no3)」を試していただいたら、調子が良いと言うことでした。 無料プレゼントの結果、多くの方に驚くほど感謝されました。ありがとうございました。秋になっても、これほど多くの方が、まだ悩んでいたことにも驚きました。