2011年06月14日

ベトナムは、南シナ海の兵力を増強!

BBC Newsは、ベトナムのングヤン・タン・ドゥン首相(Vietnam's Prime Minister Nguyen Tan Dung/Nguyễn Tấn Dũng/1949 - )が、上昇している中国との対立と緊張の中で、潜在的軍事の召集令に関して法令を発布したと報告した。

この法令は草稿で、軍からの免税者は戦争が勃発したならだれでも戦場に向かうことを概説している。

【広告】 夏季後の汗によるかぶれ、肌荒れ、発疹が急増していることが放送されました。周囲の方に聴いたところ、ほとんどの人が悩んでいました。「ガヤ-3(gaYa no3)」を試していただいたら、調子が良いと言うことでした。 無料プレゼントの結果、多くの方に驚くほど感謝されました。ありがとうございました。秋になっても、これほど多くの方が、まだ悩んでいたことにも驚きました。

ベトナムは、論争している海域に隣接した海で、中国との実弾演習を指導した。

その領域が天然資源が豊かであると考えられて、石油探査船で悩ませるので、ハノイは北京を起訴した。

新しい法令は、国防省の依頼で首相によってサインされ、2つの目的に役立つと言われている。

1番目は、特にベトナムに向かった中国の政策に対して扇動し、政府応答が弱過ぎると言っている人の中で緊張をほぐすことである。
2番目は明確に、南シナ海でのますます断定的な行為がベトナムの政治上、そして、経済の利益のためを傷つけていると知覚されている中国自体を対象にしている。

ベトナムが戦争で戦った最後の1979年時は、中国と共に戦っていた。
今回の武力の誇示は、ハノイが「主権と領土の保全」を防御するために再び力を取り、逃げないないというはっきり聞こえる意思表示を送ったことになる。

どんどん、きな臭くなっている。。
ここらを旅行する人は、そのきな臭さを嗅ぎ分ける臭覚が求められるかもしれない。

その臭覚が鈍って、死んだり、死にかけた人は多い。

【広告】 60歳代のダンス・インストラクターの方から、顔から首、胸へ毎日「gaYa-3」を使ってます。こんな凄いオイルははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。いつもお体を気にされている方からのご意見に感激いたします。

この記事に関連する日付

【広告】 研究を行ったイギリスのチームによると、眉の可動性が非常に高いことは、言葉を使わない意思疎通能力を人間にもたらしたとされる。 この能力は大規模な社会的ネットワークの構築に不可欠であり、こうした社会を築くことで、人間は協力関係を拡大し、生存確率を高めることができたのだという。 「眉の動きが制限されるボトックス(botox/しわ取り注射)療法を受けた人は、感情を強調したり、他者の感情に共感したりする能力が低下するということが示されている。」と説明した。 そういえば。最近多くの女優や歌手がボトックス療法を受け、顔が固まったようになっている。 しわは石鹸などで洗いすぎ、皮下脂肪を流し落としたことで深くなる。 毎日、石鹸で顔を洗う人は、しわが深くなる。 顔を石鹸ではなく、例えば「gaYa-3」で汚れを浮かして洗い落とせば、しわはそれほど増えない。 顔の表現で、感情を強調したり、他者の感情に共感したりする能力が低下すると女優としての能力が低下し、成り立たなくなる。

この記事に関連する外部のサイト

gaYa広告