2011-06-14

ジャララバードの銀行大虐殺犯に死刑判決。

BBC Newsは、2011年02月にジャララバードの銀行で42人のアフガニスタン人を射殺した銃撃犯は死刑の判決を言い渡された、とジャジャラバード裁判所(Jalalabad court)の吏員が伝えたことを報告した。

42歳のパキスタン人のツァー・アジャム(Zar Ajam)に、法廷の管理チーフのアブダル・マリク・カマビ( Abdul Malik Kamawi)が死刑を言い渡した。

この攻撃は、アフガニスタンでの過去10年間に起こった戦争で、最も残忍なタリバンの攻撃の1つであった。

[AD] You can advertise on this site.

ハミド・カルザイ大統領(President Hamid Karzai)は、この死刑宣告にサインしなければならない。

攻撃の日に、銀行支店にあったビデオ映像は、銃撃犯が警察官の服を着て入ったことを示していた。

ツァー・アジャムは犯罪に対する後悔をまったく示さず、最近のBBCとのインタビューで彼は、機会を与えるなら他のものをさらに殺すと言った。

人を殺したがる人、嘘を言い続ける人、人を騙しても金に執着する人などの心理は、どうなっているのだろう。

もっとも、昔、ジャジャラバードでのことを聞いたとき、もの凄い話しを聞かされ、街自体が狂っていると感じた。
その狂った街が、戦場になった。

パキスタンで購入したアーミーナイフは、形は素晴らしかったが、ものを切ろうとしたら、バラバラに壊れた。
その話しをしたら、ジャジャラバードで売っている武器もそんなものだと言っていた。

あまりにも死が当たり前なのかもしれない。

日本の常識で考えてはいけないようだ。

世界中に、まったく別の異なった常識がある。

それらをまとめて、一つの言葉にしようとしているのが、国連かもしれない。

ジャジャラバード(Jalalabad)のGoogle Earthポインター情報
34°26'3.84"N,70°27'40.32"E
または、
34.434400, 70.461200

[AD] You can advertise on this site.

[AD] You can advertise on this site.

AD SPACE