on-the-time.jp

2011年04月21日

アップルのPhone 5は、「世界電話(World Phone)」かもしれない!?

Cellular-Newsは、ベライゾン・ワイヤレス(Verizon Wireless)がiPhoneの次のバージョンがCDMAとGSMの両方でネットワークをサポートするかもしれないという巨大なヒントを下げたと報告した。

【広告】 シャワーやお風呂で、石けんをつかって洗いすぎると、しばしばきつい化学薬品でいっぱいの抗菌の石けんなどで皮膚に炎症を起こしたり、繰り返し私達の皮膚のよいバクテリアを殺すことにより実際、私達の免疫は傷つけられることがあります。水では落ちない泥や垢などの汚れを「gaYa-3」でオイル・パックをして浮かし、シャワーで洗い流すことで、清潔にできます。

アナリスト呼び出しで、ベライゾンのCFO(最高財務責任者)フラン・シャッモ(Fran Shammo)は、次のアップル電話が「世界電話(World Phone)」であると言った。

「私は、アップルからの新しいデバイスを発表するときはいつも、大変動が来ると信じて、同等の条件で新しい電話の上の私たちの競争相手がまた、グローバル・デバイスになる市場に投入されている状態で、私たちは最初になるでしょう。」と言っている。

以前に、次期モデルがLTE受話器であると示唆されたが、iPhoneのハードウェア側面で最初に産業で通常より遅れさせたので、アップルにしては、それは珍しいことであった。そして、立証されなかったLTEチップセットを配布するのは、まさしくその高リスク戦略であったかもしれないと分析している。

また、ライブLTEネットワークの不足は「世界電話」として記述されている受話器に疑いを投げかける。

しかし、このハイブリッドは、Appleにとっては十分可能なことだろう。

そして、その統合は以前から話題になっていた!

新しいことではない。

【広告】 角質のように、石けんで落ちない垢が全身マッサージでも落ちるのでしょうか?と言う質問が来ました。実は、それが目的で「gaYa-3」が、開発されました。足に塗るとき、ついでに腕にも塗ると、垢のようなものがボロボロ取れます。水ですと、その後がガサガサになりますが、「gaYa-3」はオイルですから、つるつるで、ぷるるんとなります。

この記事に関連する日付

【広告】 50歳くらいの男性から、足の角質がどんどん酷くなり、かかと削りを使っても、すぐにまた固くなり、そこが割れて激痛も起こって、困っていたところ、知人に「gaYa-3」を紹介され、最初は、角質がさらに固くなって、どうなるのかと思いましたが、お風呂で軽石で少しコスったら、角質部分が面白いほど取れました。それを数回繰り返したら、足の角質が消えてしまいました。もう、「gaYa-3」が手放せなくなりましたと、連絡をいただきました。ありがとうございます。