on-the-time.jp

2011年04月23日

ウィーンで、オーストリアのナチ脱走兵メモリアル建設計画!

BBC Newsは、オーストリアの首都ウィーンがアドルフ・ヒトラー(Adolf Hitler)の軍隊「Wehrmacht」から脱走した軍人の名誉のために、メモリアルを建設する計画を発表したと報告した。

【広告】 最近は、見るからにガサガサで、しわしわの高齢者の肌になってきていたのですが、「gaYa-3」を使ったら、若いころのように肌がつるつるで、プリンプリンになってきました。こんなのははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

参事会はまだ正確な位置について決めていないが、運動員は慰霊塔と並んで幸福の旅路広場として、Heldenplatzにそれを入れることを望んでいる。

Heldenplatzは、オーストリアで生まれるヒトラーが、オーストリアをドイツに併合した1938年に群衆に演説した場所でもある。

BBCのベサニー・ベル(Bethany Bell)は、オーストリアが徐々にナチを過去のこととして、立ち向かっていると言った。

昔、ヒトラーが生まれた街では、ヒトラーの悪口は言ってはいけないと注意されたことがある。

オーストリアの議会は2年前に、Wehrmachtから見捨てられ、ナチスによって犯罪にされた軍人を復権するのに同意した。

メモリアルを建設するという決定は、ウィーン地方自治体連合(Vienna's municipal government coalition)を形成する社会主義と緑の党(ocialist and green parties)によって是認された。

徴兵から逃げ、フランクフルトで何年も地下で生活し、戦後もそのまま地下で隠れていた人がいた。

アドルフ・ヒトラーの軍隊「Wehrmacht」から脱走することが、どれほどの恐怖だったことだろう。
そう言えば、石原慎太郎都知事を非難することも、それに近いかもしれない。

何が英雄かという基準が狂った世界!

選挙管理委員会までが、冒された選挙で選ばれた代表者!

【広告】 九州のお医者様の奥様が、偶然使われ、凄く良いので九州まで送って欲しいと言われ、早速対応させていただきました。 これはどこで買えるの?と聞かれてしまいました。お店は銀座三越4階「アトリエロングハウス」TEL: 03-3562-7012で購入いただけます。よろしくお願いします。

【広告】 先日、オイルの全身パックをはじめて聞いたという方にお会いしました。実は、エジプトのファラオを埋葬するとき、バチカンで聖人を埋葬するときは、全身をオイルで清めます。また、ダビデ王が、はじめて宗教の王として任命されたときもオイルで清めています。それは、水では落とせない汚れを浮き出させて、きれいにしてから神になったのです。

gaYa広告