on-the-time.jp

2011-04-12

アフガニスタンの西洋軍は、タリバンのスパイ追跡訓練を開始!

MSNBCは、アフガニスタンの西洋軍は、凶暴な保安要員による殺害で高まるとき、情報エージェントが、アフガニスタンの軍隊と警察でタリバンの潜入者を捜すのを助けるよう訓練し始めたと報告した。

[AD] You can advertise on this site.

アフガニスタンの米国とNATOトレーニング任務の代表である中尉のウィリアム司令官のコールドウェル(William Caldwell)は2011年04月12日火曜日に、プログラムとして2010年の夏に始めて以来、222人のエージェントが訓練されていたと言った。そして、年末までに445人のエージェントを育てる目標がある。

当然、タリバン側に潜入させるスパイも訓練していることだろう。

ロンドンのシンクタンクChatham Houseでコールドウェルは、
「私たちは唯一の人生の使命として、だれかをタリバンに向かって浸透するか、または変えるのを試みているかもしれない人を探すことになって、組織の…最も低いレベルに対情報人員を運び込んでいます」と言っている。

凶暴なアフガニスタン人国境警察官は、NATOの師団に対するアフガニスタンの保安部隊による一連の攻撃における最新のものとして、先週2人の外国人兵士を射殺した。

セキュリティ責任の計画された引き渡しに間に合うように、2014年の終わりまでに実行可能なアフガニスタンの軍隊と警官隊をアフガニスタン軍に編成して、訓練することを目指すとき、射撃は、アフガニスタンのNATO主導の任務のために挑戦を強調した。

アフガニスタンのセキュリティー・サービスへの急速な新人募集は、タリバン浸透に関する恐怖を高めた。
コールドウェルは、それを問題に関して「非常に関係がある」と言った。

2011年2月に、2人のドイツ人の軍人が、アフガニスタンの軍服を着ている男性に殺され、去年の11月に、国境警察官は、6つのアメリカ軍を撃って殺した。
トレーニング任務にはそれらが関係していた。

その月の上旬に、アフガン兵は、3つの外国軍を撃ち、そして、8月2日に、スペインの警察とインタプリタはそれらが訓練していたアフガニスタン人の警察官に殺された。

見方だと思っていた部下に、いとも簡単に殺されている。

人を馬鹿にしていた軍人が、見方に殺される。

[AD] You can advertise on this site.

[AD] You can advertise on this site.