gaYa広告

2011年04月12日

ノキアは、シンビアン・ベースのスマートフォン2種類を発表。

Cellular-Newsは、フィンランドのノキア(Nokia)がシンビアン・ソフトウェア(Symbian software)が開発したOSを採用したスマートフォン「Nokia E6」と「Nokia X7」の2種類を公開したと報告した。

【広告】 夏季後の汗によるかぶれ、肌荒れ、発疹が急増していることが放送されました。周囲の方に聴いたところ、ほとんどの人が悩んでいました。「ガヤ-3(gaYa no3)」を試していただいたら、調子が良いと言うことでした。 無料プレゼントの結果、多くの方に驚くほど感謝されました。ありがとうございました。秋になっても、これほど多くの方が、まだ悩んでいたことにも驚きました。

2台のデバイスは、新しいアイコンがあるアップデートされたシンビアンソフトウェアと、改良されたテキスト入力、より速いブラウザや壮快なOvi Mapsなどのユーザービリティ増進を含む最初のノキア・スマートフォンである。

ノキアのスマートフォン・デバイス・ビジネスの代表であるジョウ・ハーロー(Jo Harlow)は、
「私たちはさらに、これらの2台の新しいデバイスがあるそれの両方が、すぐ利用可能になり、より美しくて直感的なユーザー・エクスペリエンスを提供するノキアのスマートフォン・ポートフォリオであるNokia N8、Nokia E7、Nokia C7、Nokia C6-01を強化しています。」と言っている。

ノキアのE71とE72をフォローする「Nokia E6」は、完全なQWERTYキーパッドとタッチスクリーン・ディスプレイがあるビジネススマートフォンである。

「Nokia X7」は、大きい4インチ・ディスプレイと8メガ・ピクセルのカメラを搭載し、エンターテインメントで集中しているスマートフォンである。

また、「Nokia E6」と「Nokia X7」は、シンビアン・ソフトウェア・ユーザー・エクスペリエンスの完全なアップデートを含む最初のスマートフォンになる。

さらに次の数カ月で、「Symbian Anna」と呼ばれている開発コード名「PR2」のソフトウェアアップデートが行われ、Nokia N8、Nokia E7、Nokia C7、Nokia C6-01に標準として利用可能になると言っている。

しかし、Windows Phoneが登場するまでのつなぎ、スマートフォンというイメージが先行するのはしかたがないことかもしれない。

【広告】 50歳くらいの男性から、足の角質がどんどん酷くなり、かかと削りを使っても、すぐにまた固くなり、そこが割れて激痛も起こって、困っていたところ、知人に「gaYa-3」を紹介され、最初は、角質がさらに固くなって、どうなるのかと思いましたが、お風呂で軽石で少しコスったら、角質部分が面白いほど取れました。それを数回繰り返したら、足の角質が消えてしまいました。もう、「gaYa-3」が手放せなくなりましたと、連絡をいただきました。ありがとうございます。

【広告】 シャワーやお風呂で、石けんをつかって洗いすぎると、しばしばきつい化学薬品でいっぱいの抗菌の石けんなどで皮膚に炎症を起こしたり、繰り返し私達の皮膚のよいバクテリアを殺すことにより実際、私達の免疫は傷つけられることがあります。水では落ちない泥や垢などの汚れを「gaYa-3」でオイル・パックをして浮かし、シャワーで洗い流すことで、清潔にできます。