gaYa広告

2011年04月12日

ノキアは、シンビアン・ベースのスマートフォン2種類を発表。

Cellular-Newsは、フィンランドのノキア(Nokia)がシンビアン・ソフトウェア(Symbian software)が開発したOSを採用したスマートフォン「Nokia E6」と「Nokia X7」の2種類を公開したと報告した。

【広告】 夏季後の汗によるかぶれ、肌荒れ、発疹が急増していることが放送されました。周囲の方に聴いたところ、ほとんどの人が悩んでいました。「ガヤ-3(gaYa no3)」を試していただいたら、調子が良いと言うことでした。 無料プレゼントの結果、多くの方に驚くほど感謝されました。ありがとうございました。秋になっても、これほど多くの方が、まだ悩んでいたことにも驚きました。

2台のデバイスは、新しいアイコンがあるアップデートされたシンビアンソフトウェアと、改良されたテキスト入力、より速いブラウザや壮快なOvi Mapsなどのユーザービリティ増進を含む最初のノキア・スマートフォンである。

ノキアのスマートフォン・デバイス・ビジネスの代表であるジョウ・ハーロー(Jo Harlow)は、
「私たちはさらに、これらの2台の新しいデバイスがあるそれの両方が、すぐ利用可能になり、より美しくて直感的なユーザー・エクスペリエンスを提供するノキアのスマートフォン・ポートフォリオであるNokia N8、Nokia E7、Nokia C7、Nokia C6-01を強化しています。」と言っている。

ノキアのE71とE72をフォローする「Nokia E6」は、完全なQWERTYキーパッドとタッチスクリーン・ディスプレイがあるビジネススマートフォンである。

「Nokia X7」は、大きい4インチ・ディスプレイと8メガ・ピクセルのカメラを搭載し、エンターテインメントで集中しているスマートフォンである。

また、「Nokia E6」と「Nokia X7」は、シンビアン・ソフトウェア・ユーザー・エクスペリエンスの完全なアップデートを含む最初のスマートフォンになる。

さらに次の数カ月で、「Symbian Anna」と呼ばれている開発コード名「PR2」のソフトウェアアップデートが行われ、Nokia N8、Nokia E7、Nokia C7、Nokia C6-01に標準として利用可能になると言っている。

しかし、Windows Phoneが登場するまでのつなぎ、スマートフォンというイメージが先行するのはしかたがないことかもしれない。

【広告】 シャワーのときに、石けんで洗う必要がない。チェビー・チェイスの女性のための消化剤センターの創立者ロビーネ・チュツカン医学博士は、毎日シャワーと石けんで汚れをこすり落とすことによって、私達は、良いバクテリアを皮膚からはいでいるといっている。汗まみれの運動の後でさえ、「gaYa-3」でオイル・パックをして、洗い流すことによって、水では落ちない泥や垢などの汚れを清潔にできます。

【広告】 先日、オイルの全身パックをはじめて聞いたという方にお会いしました。実は、エジプトのファラオを埋葬するとき、バチカンで聖人を埋葬するときは、全身をオイルで清めます。また、ダビデ王が、はじめて宗教の王として任命されたときもオイルで清めています。それは、水では落とせない汚れを浮き出させて、きれいにしてから神になったのです。