2011-04-08

iPadは、ベライゾンで使いものにならない!?

Cellular-Newsは、アップルのiPad/CDMAバージョンで、ベライゾン・ワイヤレス(Verizon Wireless)ネットワークに接続するとき、3G接続を可能にするために繰り返し、リブートする必要があるという問題が報告された。

そして、アップルのSupport Discussionに関するコメントによると、Wi-Fiスポットに接続されている間に3G接続を無効にするユーザーは、しばしば再び3Gサービスを再接続できないことがわかっていると書いている。

提案されたバグ修正は、完全ベースのCDMAが「飛行機モード」などのように個別に修理するリセットは効き目がないので、iPadを再開することを含んでいた。

この問題を解決できないので、アップルの顧客は電話でアップル顧客サービスとGenius Barへの旅行で何時間も不平を言っていいると話している。

この問題は、取り替えモデルが短い時間枠の後に、同じ問題を示していて、それは広範囲であるよう考えられると言っている。

伝えられるところによれば、顧客の中には何人かのアップル代表が問題をベライゾン・ネットワークのせいにした後に、元のAT&Tに戻るように説得された人もいたと言っている。

大問題!