gaYa広告

2011年04月06日

トヨタとマイクロソフトは技術パートナーシップを発表。

BBC Newsは、世界で最も大きい自動車メーカーのトヨタと世界で最も大きいソフトウェア会社のマイクロソフトが、トヨタの自動車にインターネット・サービスを持って来るために一緒に働く計画を発表したと報告した。

【広告】 60歳代のダンス・インストラクターの方から、顔から首、胸へ毎日「gaYa-3」を使ってます。こんな凄いオイルははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。いつもお体を気にされている方からのご意見に感激いたします。

デジタル情報サービスを扱うトヨタ部隊は、トヨタ・メディア・サービスにUS$1,200万を投資する。

目的は、GPS、パワーマネージメント、およびマルチメディア・サービスのような特徴を提供することで、トヨタのハイブリッドカーが2012年に最初のサービスを搭載する計画になっている。

自動車メーカーとしてトヨタは、2015年までに世界中でそれらを顧客に提供できることを望んでいる。

サービスはマイクロソフトのデータのリモートストレージと取り扱いとして、「クラウド・コンピューティング」の「Azure」と呼ばれるシステムを使用することになる。

トヨタの豊田章男(Toyoda Akio)社長は、「マイクロソフトとトヨタの間のこの新しいパートナーシップは、よりすばらしい将来の移動性を展開する重要なステップで、世界中の消費者のためのエネルギー管理です。」と言っている。

マイクロソフトは、数年間自動車産業にかかわっていたが、今までのところ、フォードと共に働くことに焦点を合わせていた。

そのシステムは、フォードのシンク・エンターテインメント・システムを設計して、ドライバーが電話をかけて、テキスト・メッセージを聞いて、GPSを使用するのを許容して、2007年に発表された。

トヨタは、今までのような独自開発の路線に限界を感じるのと同時に、リコールと地震・津波被害のダブルパンチで、完全な再生に向けて出発することになった。

トヨタが2001年9月7日に発表した「G-BOOK」は、成長性に欠落していた。

【広告】 60歳代のダンス・インストラクターの方から、顔から首、胸へ毎日「gaYa-3」を使ってます。こんな凄いオイルははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。いつもお体を気にされている方からのご意見に感激いたします。

この記事に関連する日付

【広告】 夏季後の汗によるかぶれ、肌荒れ、発疹が急増していることが放送されました。周囲の方に聴いたところ、ほとんどの人が悩んでいました。「ガヤ-3(gaYa no3)」を試していただいたら、調子が良いと言うことでした。 無料プレゼントの結果、多くの方に驚くほど感謝されました。ありがとうございました。秋になっても、これほど多くの方が、まだ悩んでいたことにも驚きました。

gaYa広告