on-the-time.jp

2011年04月06日

インドのサイババ、入院中!状態安定!

BBC Newsは、インドの最も崇敬された精神的指導者のひとりサティア・サイババ(Satya Sai Baba)が先週、胸部鬱血で基づいた呼吸障害になり、アンドラ・プラデシュ州(state of Andhra Pradesh)プッタパルティ(Puttaparthi)の病院に入院し、病院の外に何千人もの信者が集まっていると報告した。

【広告】 あなたがシャワーを使うときに犯している誤り!健康的で、清潔と考えて、そのシャワーを使うときの誤りで、あなたは発疹と乾燥肌を起こすかもしれない。美容と医学の科学専門家アマディン・イスナール(Amadine Isnard)は、熱いお湯がオイルを剥ぎ取ると教えた。例えば、汚い皿を洗うために私達が熱いお湯を使用する理由であると言っている。

彼の医師は、「回復のサイン」が認められると言っている。

84歳の導師には世界中に何百万人もの追随者がいると考えられている。

彼特有のオレンジのローブとアフロ・ヘアはインドで最も認識可能な導師のひとりにした。

病院によって発行された健康管理広報には、彼がまだ換気装置と受信腎臓透析をしているが、彼の状態は向上し、「健康な安定状態に彼がいます。」「彼はまだ透析にはいますが、腎臓の機能で改良のサインがあります。」と書かれていた。

サイババの追随者の中には、元インドの首相、著名なビジネスマン、およびインドのクリケット競技者などもいる。

しかし、また、彼のキャリアは論議を巻き起こしていた。

彼の「奇跡」のいくつかを見せかけの結果と考えられ、起訴された。
そして、何人かの元追随者が彼に対する性的虐待と彼の隠退所の他の部材で訴えている。
彼はもちろん否定している。

彼はこれらの主張に関して、警察によって一度も逮捕請求されたことはない。

アンドラ・プラデシュ州(state of Andhra Pradesh)プッタパルティ(Puttaparthi)のGoogle Earthポインター情報
14°10'3.00"N,77°48'41.00"E
または、
14.167500, 77.811389

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。

【広告】 乾燥肌にご注意ください。慢性化することがあるそうです。全身ボディパック「gaYa-3」をお試しください。

この記事に関連する外部のサイト

gaYa広告