gaYa広告

2011年04月04日

2011年3月のモバイル電話販売トップ 10。

Cellular-Newsは、スウェーデンの携帯電子機器のためのキャリングケース・メーカー「Krusell」が「Krusell's Top-10 Selling Phones Chart for March 2011(2011年3月のモバイル電話販売トップ10)」を発表した。

この調査結果が、もっとも企業に偏らないとして多くが採用している。

Krusellは携帯電話とスマートフォン・キャリアー・ケースを6大陸の50カ国以上で販売している。

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。

1. (1) Apple iPhone 4
2. (4) Nokia 3720 Classic
3. (3) HTC Desire HD
4. (7) Samsung GT-B2710 / Xcover 271
5. (-) HTC Desire
6. (-) Nokia C7
7. (-) Nokia 6303 Classic
8. (-) HTC HD2
9. (5) Nokia C5
10. (-) Samsung B2100

() = Last month's position.

Krusellの専務理事ウルフ・サンドベルイ(Ulf Sandberg)は、
「3月がそのiPhoneを見せているので、KrusellのTop Sellerリストは店でまだ順調です。」
「先月と比較された変化は、三星が完全な程度まで保持できなかったということです。」
「ノキアとHTCは向上しています。」
「来たる月のための私の推測は、新しいArcがあるソニーエリクソンが4月のTop3の1つになるということです。」
と言っている。

先月2位だったSamsung Galaxy tabが、消えている。
新規に出てきたのはノキアのスマートフォンNokia C7で、他は全部返り咲きであった。

【広告】 研究を行ったイギリスのチームによると、眉の可動性が非常に高いことは、言葉を使わない意思疎通能力を人間にもたらしたとされる。 この能力は大規模な社会的ネットワークの構築に不可欠であり、こうした社会を築くことで、人間は協力関係を拡大し、生存確率を高めることができたのだという。 「眉の動きが制限されるボトックス(botox/しわ取り注射)療法を受けた人は、感情を強調したり、他者の感情に共感したりする能力が低下するということが示されている。」と説明した。 そういえば。最近多くの女優や歌手がボトックス療法を受け、顔が固まったようになっている。 しわは石鹸などで洗いすぎ、皮下脂肪を流し落としたことで深くなる。 毎日、石鹸で顔を洗う人は、しわが深くなる。 顔を石鹸ではなく、例えば「gaYa-3」で汚れを浮かして洗い落とせば、しわはそれほど増えない。 顔の表現で、感情を強調したり、他者の感情に共感したりする能力が低下すると女優としての能力が低下し、成り立たなくなる。

【広告】 シャワーやお風呂で、石けんをつかって洗いすぎると、しばしばきつい化学薬品でいっぱいの抗菌の石けんなどで皮膚に炎症を起こしたり、繰り返し私達の皮膚のよいバクテリアを殺すことにより実際、私達の免疫は傷つけられることがあります。水では落ちない泥や垢などの汚れを「gaYa-3」でオイル・パックをして浮かし、シャワーで洗い流すことで、清潔にできます。

この記事に関連する外部のサイト

gaYa広告