on-the-time.jp

2011年03月08日

フランス史上最高額の強盗事件で盗まれた宝石の一部を発見!

AFPは、フランスのパリ(Paris)警察当局が2011年03月08日に、2008年12月にパリの高級宝飾店「ハリー・ウィンストン(Harry Winston)」から強奪された総額8500万ユーロ(約98億円)相当の宝石類のうち一部が見つかったと発表したことを報告した。

【広告】 先日、オイルの全身パックをはじめて聞いたという方にお会いしました。実は、エジプトのファラオを埋葬するとき、バチカンで聖人を埋葬するときは、全身をオイルで清めます。また、ダビデ王が、はじめて宗教の王として任命されたときもオイルで清めています。それは、水では落とせない汚れを浮き出させて、きれいにしてから神になったのです。

指輪19個とイヤリング3組、総額1400万ユーロ(約16億円)相当の宝石類は、パリ郊外の家の中で、コンクリート詰めの状態で排水管に隠されていた。

この事件は、武装した4人がたったの15分間で、強盗事件としてはフランス史上最高額の宝石類を奪って逃走した。警察は事件に関連して25人を拘束し、取り調べを行っていた。

高級ブランドが建つ並ぶアベニュー・モンテーニュ(Avenue Montaigne)のGoogle Earthポインター情報
48°51'59.81"N,2°18'20.04"E
または、
48.866614, 2.305567

【広告】 春夏秋冬、肌は油断大敵です。全身ボディパック「gaYa-3」をお試しください。

この記事に関連する日付

【広告】 最近は、見るからにガサガサで、しわしわの高齢者の肌になってきていたのですが、「gaYa-3」を使ったら、若いころのように肌がつるつるで、プリンプリンになってきました。こんなのははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。