on-the-time.jp

2011年03月08日

「Subway」が、マクドナルドを追い抜いた!

BBC Newsは、サンドイッチグループ「Subway」がマクドナルド(McDonald's)を追い抜いて、世界で最も大きいレストランのチェーン店になったと報告した。

【広告】 角質のように、石けんで落ちない垢が全身マッサージでも落ちるのでしょうか?と言う質問が来ました。実は、それが目的で「gaYa-3」が、開発されました。足に塗るとき、ついでに腕にも塗ると、垢のようなものがボロボロ取れます。水ですと、その後がガサガサになりますが、「gaYa-3」はオイルですから、つるつるで、ぷるるんとなります。

マクドナルドは昨年末世界中で3万2737店舗であったのに対し、「Subway」には、3万3749店舗になった。

近年、米国ベースの「Subway」がフランチャイズで小さくて、安価のアウトレットを強調して成功し、そのビジネスモデルが国際市場への主要なプッシュをした。

マクドナルドは、「大きいだけではなく、より良い。」よう心がけた。

「Subway」は1965年に設立され、95カ国にレストランを持っている。
マクドナルドは、世界中の117カ国にレストランがあり、170万人を雇いる。
レストランの75%以上はフランチャイズを与えて経営している。

マクドナルドはUS$62億の年収入で、昨年の最後の3カ月でUS$12億4000万の利益を上げた。

【広告】 ジョナサン・ストラウド著「バーティミアス-プトレマイオスの門」理論社の13ページに、刺客の足の親指の爪は、ぞっとするほど恐ろしく、ワシの鈎爪みたいに曲がっていて、ヤスリで鋭く研いである。足は大切な道具なので、手入はまめだ。いつもきれいに洗い、軽石でこすってから、ごま油をつけているので。羽毛のように滑らかだ。刺客は手の指と足の親指の爪だけで体をささえるという。この強力な爪で、刺客たちは大理石の柱をよじ登り、マッシリアからパロラマウントにいたる氷の滝を越えてきたとある。これは小説だが、爪以外の足の手入は正しいと思う。日本の忍者もごま油を使っていたことだろう。

この記事に関連する日付

【広告】 美智子妃殿下のお付きの美年子様より電話があり、「gaYa-3」をイスラエルの方からいただき、長年悩んでいた胸にあったかぶれに塗ったら、3日ほどでつるつるになったので、探していたとご連絡をいただきました。こんなに身近にあったので驚いて、同時に興奮気味でした。美年子様より再度電話があり、イスラエルの方からではなく、中曽根様の奥様だったと修正連絡がありました。ありがとうございます。