on-the-time.jp

2011年02月12日

中国は映画、テレビで喫煙場面を制限。

美容と医学の科学

Google NewsはAFPからの情報として2011年02月12日に、3億人の喫煙家が習慣を止めるように誓約していた中で、映画とテレビの連続番組の中で、タバコを吸う場面を制限するように命令したと報告した。

【広告】 乾燥肌にご注意ください。慢性化することがあるそうです。全身ボディパック「gaYa-3」をお試しください。

中国のマスコミ監視組織SARFT(State Administration of Radio, Film and Television)は、タバコを吸う場面を禁止し、未成年者の喫煙に厳重管理を求めた。

SARFTのWebサイトで、タバコの商標を映画やテレビに表示することを禁止し、タバコを吸う場面はできる限り短くするように土曜日に表示した。

華社通信によると、北京で1万1000人の中学校生の中で指導された調査は、約33%がテレビで俳優がタバコを吸ったのを見た後に喫煙してみたがっていることを示した。

世界の最大のタバコ生産者で、消費者がいる中国で、最高殺人者と喫煙と副流煙の正確な高い医学的、そして、社会的なコストを露出した。

先月、外国人の医療関係者は、界で最も人口が多い中国で、タバコによる死者が2030年までに3倍になることがという共同報告警告を発行した。

レポートには、強い方法が採られなかったなら、2005年の120万から、2030年までに毎年350万人以上が、喫煙に起因する病気で死ぬことになると書かれてた。

【広告】 別の60歳代の方から、全身パックをしてホットシャワーで、余分な油を洗い落とすとき、お湯が玉になって滑り落ちます。こんな経験は、娘時代にしたことを思い出しました。何となく、娘時代に返ったような気分です。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

【広告】 研究を行ったイギリスのチームによると、眉の可動性が非常に高いことは、言葉を使わない意思疎通能力を人間にもたらしたとされる。 この能力は大規模な社会的ネットワークの構築に不可欠であり、こうした社会を築くことで、人間は協力関係を拡大し、生存確率を高めることができたのだという。 「眉の動きが制限されるボトックス(botox/しわ取り注射)療法を受けた人は、感情を強調したり、他者の感情に共感したりする能力が低下するということが示されている。」と説明した。 そういえば。最近多くの女優や歌手がボトックス療法を受け、顔が固まったようになっている。 しわは石鹸などで洗いすぎ、皮下脂肪を流し落としたことで深くなる。 毎日、石鹸で顔を洗う人は、しわが深くなる。 顔を石鹸ではなく、例えば「gaYa-3」で汚れを浮かして洗い落とせば、しわはそれほど増えない。 顔の表現で、感情を強調したり、他者の感情に共感したりする能力が低下すると女優としての能力が低下し、成り立たなくなる。

gaYa広告