2011年02月12日

マブルーク!と言って、掃除をするエジプト人。

NEWSgristは、「マブルーク!(Mabrouk!)」と言って、エジプトを掃除し始めていると報告した。

【広告】 最近は、見るからにガサガサで、しわしわの高齢者の肌になってきていたのですが、「gaYa-3」を使ったら、若いころのように肌がつるつるで、プリンプリンになってきました。こんなのははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

リード(Raed)、ヘバ(Heba)、ダニエルとリリー(Daniel & Lili)は、エジプトのオマー・マクラム広場(Omar Makram Mosque)を掃除した。

まさに、エジプトの大掃除が始まっている。
それは、暴力ではない、平和な大革命運動でもある。

このようなボディー攻撃が、国民を動かし始めた。

間違えても大統領官邸への攻撃は危険すぎる。
中にはすでに何百人も殺した大統領護衛軍が、銃を構えている。

【広告】 夏季後の汗によるかぶれ、肌荒れ、発疹が急増していることが放送されました。周囲の方に聴いたところ、ほとんどの人が悩んでいました。「ガヤ-3(gaYa no3)」を試していただいたら、調子が良いと言うことでした。 無料プレゼントの結果、多くの方に驚くほど感謝されました。ありがとうございました。秋になっても、これほど多くの方が、まだ悩んでいたことにも驚きました。

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。

この記事に関連する外部のサイト