gaYa広告

2011年01月25日

火星のアポロの丘。

NASAは、宇宙船も着陸地点から、火星探査車スピリッツ(Mars Exploration Rover Spirit)のPanCamが撮影したアポロ1号(Apollo 1)の搭乗員ガス・グリッソム(Gus Grissom)、エドワード・ホワイト(Edward White)、およびロジャー・チャフィー(Roger Chaffee)にちなんで名付けられた近い丘を示した写真を公開した。

【広告】 60歳代のダンス・インストラクターの方から、顔から首、胸へ毎日「gaYa-3」を使ってます。こんな凄いオイルははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。いつもお体を気にされている方からのご意見に感激いたします。

アポロ1号の搭乗員は、ケネディ宇宙センターで1967年1月27日に宇宙船の打ち上げ台テスト中に、急に燃え上がった激しい火事で死亡した。

「グリッソムロの丘(Grissom Hill)」は探査車スピリッツの着陸地点から南西に4.7マイルにある。
「ホワイトの丘(White Hill)」は北西に7マイルで、「チャフィーの丘(Chaffee Hill)」は南南西に8.9マイルにある。

つまり、納骨はされていないかもしれないが、火星にできた3人の記念碑的な仮想の墓になる。

【広告】 肌がガサガサになってきて、しわくちゃになってきて、このまま死んでいくのかと思ったら、何もする気が無くなっていたとき、友達が、笑いながら、「gaYa-3」をくれたのです。老眼鏡で説明書を読んで、試しに全身パックをしてみたんです。1週間続けたら、太っていないのにツルツルで、ぷよんぷよんになってしまいました。そうしたら気分まで明るくなって、来年は世界一周を計画しています。と、ご連絡いただきました。皆様が、お幸せになっていただけることが喜びです。ありがとうございます。

【広告】 シャワーのときに、石けんで洗う必要がない。チェビー・チェイスの女性のための消化剤センターの創立者ロビーネ・チュツカン医学博士は、毎日シャワーと石けんで汚れをこすり落とすことによって、私達は、良いバクテリアを皮膚からはいでいるといっている。汗まみれの運動の後でさえ、「gaYa-3」でオイル・パックをして、洗い流すことによって、水では落ちない泥や垢などの汚れを清潔にできます。

gaYa広告