2011年01月18日

2010年に、1,181人が海賊の人質になった。

MSNBCは、マレーシアのクアラルンプール(Kuala Lumpur)にセンターがあるグローバルな海域調査管理をしているIMB(International Maritime Bureau/国際海事局)のPRC(piracy reporting center/海賊レポート・センター)が2011年01月18日火曜日に、ソマリア沖の海域船によるシージャックが徐々に拡大し、海賊は2010年に、記録的な1,181人を人質に取ったと言ったと報告した。

【広告】 最近は、見るからにガサガサで、しわしわの高齢者の肌になってきていたのですが、「gaYa-3」を使ったら、若いころのように肌がつるつるで、プリンプリンになってきました。こんなのははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

海域船の攻撃者は2010年に世界中で53隻の船を襲い、その中でソマリア沖以外は4件であったと言っている。

海賊レポート・センターのディレクターであるポテンガル・ムクンダン(Pottengal Mukundan)は、声明で1991年に攻撃をモニターし始めたので、人質と乗られた船の数が「私たちが今までに見た中で最も高いものである。」
「これらの数の継続的な増加は驚くべきです。」と言った。

センターは、ソマリでの攻撃が、身代金で抑留された1,016人の人質の原因になったと言った。
今年は、今までのところ別の4隻の船をシージャックしたソマリ海賊は、現在様々な国籍の31隻の船と713人の人質を保持している、とそれは示した。

ソマリアでの見解では、海賊が船を捕らえるのに長い海岸線を使用できることを意味した。

ソマリアでは、独裁が1991年に崩れて以来、機能する政府が無い無法状態で、水域をパトロールさせる軍艦の国際的な小艦隊がシージャックを防ぐために戦った。

海軍の巡視は多くの攻撃をくじいたが、ソマリ海賊は、シージャックで彼らの勝算を上げるために、より遠くの沖合に移動した、と海賊レポート・センターは言っている。

ポテンガル・ムクンダンは、「海賊の活動を制限するために海で実施されるすべての対策が、ソマリア政府側の権限者の不足のため、海賊が出航するところから、すでにひそかに害せられています。」と言っている。

海賊レポート・センターは、全体的に見て、2010年に世界中で起こった445件の海賊攻撃は、2009年から10%上昇し、8人の乗員が死した。これらはすべてソマリ海賊の結果と考えられると言っている。

また、猛撃と武装強盗もインドネシアの水域で注目に値した。そこでは、30隻の船が攻撃された。
バングラデシュでは、主にチッタゴンの港でナイフで武装していた攻撃者に21隻の船が攻撃され、ナイジェリアでは、ほとんどラゴスの港の近くで13隻の船が攻撃された。

IMBは、世界貿易で主要な航路にリンクされる南シナ海の攻撃の数は、2010年に31件まで倍以上に増えたと言っている。

EU海軍(European Union Naval Force/ヨーロッパ連合海軍)は2011年01月17日月曜日に、日曜日に2010年7月4日に乗っ取られたギリシアによって所有されているタンカー「MV Motivator」とその18人のフィリピン人の乗組員が海賊コントロールから解放した後すぐに、ギリシアによって所有されている材木積船(bulk carrier)「the MV Eagle」をシージャックした。

EU Naval Forceからの記者声明によると、「the MV Eagle」は、小火器と手榴弾を持った海賊によって乗られ、24人のフィリピン人クルーが人質になった。

この攻撃は、サラム(Salaam)から490マイル南西オーマンのアデン湾に起こった。
EUは、攻撃以来船との接触が全くないと言っている。

2011年01月16日日曜日に解放された乗組員をEU船が補助し、「ギリシアの船舶所有者によると、事情を考えて、乗組員が予想できたのと同じくらい良い状態と報告された。」と言ったと報告している。

IMB海賊レポート・センターでは、リアルタイム海賊レポート、4半期海賊レポート、年間海賊レポートを公開している。

Tel: + 60 3 2078 5763
Fax: + 60 3 2078 5769
Telex: MA34199 IMBPCI
E-mail: imbkl@icc-ccs.org
This e-mail address is being protected from spambots. You need JavaScript enabled to view it / piracy@icc-ccs.orgThis e-mail address is being protected from spambots. You need JavaScript enabled to view it
24 Hours Anti Piracy HELPLINE Tel: + 60 3 2031 0014

【広告】 春夏秋冬、肌は油断大敵です。全身ボディパック「gaYa-3」をお試しください。

【広告】 九州のお医者様の奥様が、偶然使われ、凄く良いので九州まで送って欲しいと言われ、早速対応させていただきました。 これはどこで買えるの?と聞かれてしまいました。お店は銀座三越4階「アトリエロングハウス」TEL: 03-3562-7012で購入いただけます。よろしくお願いします。

gaYa広告