gaYa広告

2011年01月06日

2010年12月のモバイル電話販売トップ 10。

Cellular-Newsは、スウェーデンの携帯電子機器のためのキャリングケース・メーカー「Krusell」が「Krusell's Top-10 Selling Phones for November 2010(2010年12月のモバイル電話販売トップ10)」を発表した。

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。

この調査結果が、もっとも企業に偏らないとして多くが採用している。

Krusellは携帯電話とスマートフォン・キャリアー・ケースを6大陸の50カ国以上で販売している。

1.Apple iPhone 4
2.Nokia 3720 Classic
3.HTC HD2
4.Apple iPhone 3G
5.Nokia E52
6.Samsung I9000 Galaxy S
7.Nokia 6700 Classic
8.HTC Desire
9.Nokia 6303 Classic
10.Samsung B2100

Krusellの最高経営責任者ウルフ・サンドベルイ(Ulf Sandberg)は、
「Krusellから2010年のTop売り手リストを見て、最もおもしろいのは、たぶん1年間電話とケース購入者を引き付けている電話モデルのミックスです。」

「上位スマートフォンの間で、使い易くて、伝統的な電話ノキア3720、6700Classicなどが好きであることがわかるでしょう」

「この両方が示し、販売、スマートフォンの上昇が確実にありますが、私たちはまだただ簡単で使い易いデバイスが欲しい大きいターゲット・グループをまた忘れるべきではありません」
と言った。

現実は、Apple iPhone 3G、Samsung B2100が一旦トップ10から脱落したが、今回復活してきている。
不思議なことが起こっている。

【広告】 ジョナサン・ストラウド著「バーティミアス-プトレマイオスの門」理論社の13ページに、刺客の足の親指の爪は、ぞっとするほど恐ろしく、ワシの鈎爪みたいに曲がっていて、ヤスリで鋭く研いである。足は大切な道具なので、手入はまめだ。いつもきれいに洗い、軽石でこすってから、ごま油をつけているので。羽毛のように滑らかだ。刺客は手の指と足の親指の爪だけで体をささえるという。この強力な爪で、刺客たちは大理石の柱をよじ登り、マッシリアからパロラマウントにいたる氷の滝を越えてきたとある。これは小説だが、爪以外の足の手入は正しいと思う。日本の忍者もごま油を使っていたことだろう。

【広告】 別の60歳代の方から、全身パックをしてホットシャワーで、余分な油を洗い落とすとき、お湯が玉になって滑り落ちます。こんな経験は、娘時代にしたことを思い出しました。何となく、娘時代に返ったような気分です。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

この記事に関連する外部のサイト