on-the-time.jp

2010年12月17日

ジョン・ケージの交響曲「silent」が本当に意味すること。

BBC Newsは、クリスマス・プレゼントとして、BBCシンフォニー・オーケストラ(BBC Symphony Orchestra)のフランク・ザッパ(Frank Zappa/Frank Vincent Zappa/フランク・ヴィンセント・ザッパ/1940 - 1993)の音楽と、ジョン・ケージ(John Cage/John Milton Cage Jr./ジョン・ミルトン・ケージ・ジュニア/1912 - 1992)が1952年にいろいろなピースでつなぎあわせて作曲した曲「4分33秒(4'33")」で、スライドショー「silent」を公開した。

【広告】 肌がガサガサになってきて、しわくちゃになってきて、このまま死んでいくのかと思ったら、何もする気が無くなっていたとき、友達が、笑いながら、「gaYa-3」をくれたのです。老眼鏡で説明書を読んで、試しに全身パックをしてみたんです。1週間続けたら、太っていないのにツルツルで、ぷよんぷよんになってしまいました。そうしたら気分まで明るくなって、来年は世界一周を計画しています。と、ご連絡いただきました。皆様が、お幸せになっていただけることが喜びです。ありがとうございます。

異なったミュージシャンを、なぜ1つの音楽に記録したか?

このスライドショーは、ジョン・ケージのインフォーマスと、多くのパフォームの集大成である。

最初の20秒は最適な「silent」で始まる。

【広告】 最近は、見るからにガサガサで、しわしわの高齢者の肌になってきていたのですが、「gaYa-3」を使ったら、若いころのように肌がつるつるで、プリンプリンになってきました。こんなのははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

【広告】 50歳くらいの男性の話しを聞いて、私も足の角質で困っていたので早速、割安の100mlの「gaYa-3」を購入して使ってみました。角質はまるで石けん洗っても落ちない垢のようですね!それを「gaYa-3」が浮かせてくれる。2〜3回は、お風呂で軽石で少しコスったのですが、その後は手でマッサージするだけでボロボロ無駄な角質が取れました。今ではひじなどの角質にも使っていますと、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

gaYa広告