on-the-time.jp

2010年12月17日

スーザン・ケアが、オリジナルのMacアイコン版画を提供。

MacObserverは、スーザン・ケア(Susan Kare)が、1983年に設計したオリジナルのMac OSアイコンのサイン入り、限定ナンバー付き版画を提供しているとドリアン・チャフィン(Bryan Chaffin)が報告した。

【広告】 最近は、見るからにガサガサで、しわしわの高齢者の肌になってきていたのですが、「gaYa-3」を使ったら、若いころのように肌がつるつるで、プリンプリンになってきました。こんなのははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

Mac OSの聖像アイコンは、限定版で提供され、「Bomb」「Moof the Dogcow」「the original smiling Mac」「Hare」「Pencil」などが含まれている。

スーザン・ケアは、版画として8.5" x 11" (US$89)、17" x 22" ($129)、24" x 30" ($349)、and 30" x 40" ($499)の4種類のサイズで販売している。

最初の2つのサイズは200部限定で、2つの最も大きいサイズは100部限定になっている。

ドリアン・チャフィンは、アップルの世界か、Macに慣れていないなら、あなたは長い未使用のアイコンの印刷がなぜそのような大したことであるか不思議かもしれないと言っている。

実際に、理由について説明さえしにくいが、これらのアイコンが彼らのいにしえの日の革命であった。

私の自宅には、このアイコンを使った操作マニュアルがある。

【広告】 先日、オイルの全身パックをはじめて聞いたという方にお会いしました。実は、エジプトのファラオを埋葬するとき、バチカンで聖人を埋葬するときは、全身をオイルで清めます。また、ダビデ王が、はじめて宗教の王として任命されたときもオイルで清めています。それは、水では落とせない汚れを浮き出させて、きれいにしてから神になったのです。

【広告】 夏季後の汗によるかぶれ、肌荒れ、発疹が急増していることが放送されました。周囲の方に聴いたところ、ほとんどの人が悩んでいました。「ガヤ-3(gaYa no3)」を試していただいたら、調子が良いと言うことでした。 無料プレゼントの結果、多くの方に驚くほど感謝されました。ありがとうございました。秋になっても、これほど多くの方が、まだ悩んでいたことにも驚きました。