2010-12-03

2 +2 = 第10,000,000iPadは売れていた。

MacObserverは、Silicon Valley Insiderが憶測に基づいて、Apple社がもうすぐiPadを1,000万台販売すると報告した。

それは、デバイスが4月23日発売され、8カ月未満前で大きな金字塔を建てることになると言っている。

数字は憶測であるが、9月の四半期に750万のiPadsを販売したので、大風呂敷ではなさそうである。

SAIは、iPadsの大部分を販売するという前提で、Gene Munsterを使って、12月の四半期に550万と予測していた。

それが、クリスマス前に1,000万の大台に乗せそうである。

例えば、Canaccord Genuityのマイク・ウォークリー(Mike Walkley)は、多めに見積もって500万〜630万と予測していた。

他のアナリストは500万〜600万と予測していた。

iPhoneは、最初の1000万個に1年間を必要とした。
iPodsは、最初の1000万個にさらに長く掛かった。