gaYa広告

2010年11月03日

サウジアラビアのMobilyは聖地メッカでの容量を拡大。

Cellular-Newsは、サウジアラビアのEtihad Etisalat(Mobily)はメッカのハジ(Hajj)準備のため、ネットワークのアップグレードと聖地のネットワークを完成したと発表した。

【広告】 最近は、見るからにガサガサで、しわしわの高齢者の肌になってきていたのですが、「gaYa-3」を使ったら、若いころのように肌がつるつるで、プリンプリンになってきました。こんなのははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

Mobilyの常務から最高経営責任者になったハリド・アル・カーフ(Khalid Al Kaf)は、モバイル塔を100カ所追加し、巡礼者から増加する要求をを満たすために、光ファイバーネットワークにすべてを交換したと言っている。

2つの国際的な交換局に、現在のネットワークで400万の同時発生の呼び出しの容量を支持させると言った。

同時に、Communications and Information Technology Commission Governorであるアブドラマン・アフマド・アル・ジャファリ博士(Dr. Abdulrahman Ahmed Al Jaafari)は、Mobilyへ参加による準備として、総合的な聖地訪問の一部である、聖地での電気通信事業開発費を支払った。

Mobilyスタッフと幹部社員の側近アル・カーフ(Al Kaf )は、MuzdalefahのMobilyのサイトへの訪問の間、知事を受けて、アル・ジャファリ博士に構内のツアーを行い、会社の準備に関して事情を知らせたと報告している。

毎年、メッカのハジには、何人くらい集まるのだろう。
恐ろしい数とは聞いている。

メッカ(mecca)のGoogle Earthポインター情報
21°25'21.14"N,39°49'34.23"E
または、
21.422539, 39.826175

【広告】 60歳代のダンス・インストラクターの方から、顔から首、胸へ毎日「gaYa-3」を使ってます。こんな凄いオイルははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。いつもお体を気にされている方からのご意見に感激いたします。

【広告】 別の60歳代の方から、全身パックをしてホットシャワーで、余分な油を洗い落とすとき、お湯が玉になって滑り落ちます。こんな経験は、娘時代にしたことを思い出しました。何となく、娘時代に返ったような気分です。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

この記事に関連する外部のサイト

gaYa広告