on-the-time.jp

2010年09月20日

Adobeは、フラッシュのセキュリティ問題に速急対応?

MacObserverは、2010年9月13日に明らかになったフラッシュ(Adobe Flash)の重大なセキュリティ問題に、Adobeは2010年09月20日月曜日になって、「Flash 10.1.x」で対応すると報告した。

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。

Adobeは、セキュリティ問題にフィックスするのは10月4日になると発表している。

陰湿に作られたWebページに誘い出すことができ、悪者がMacかPCを持って行くことが可能になり、セキュリティー・フローは重要であるとラベルされた。

この重大なセキュリティ問題は、「Windows」「Mac OS X」「Linux」「Solaris」広範囲のOSに対応したFlashプレーヤーに影響する。

さらに、この重大なセキュリティ問題は、Adobe Readerに影響するが、Adobeはまだ、フィックスをリリースしていないと報告している。

こちらの方が、広範囲に影響する!

Adobe最高経営責任者は、「Mac Flashのクラッシュは、Appleのせい」といっていたが、今度は「Windows」「Mac OS X」「Linux」「Solaris」が原因とでも言うのだろうか?

元々、「Mac Flashのクラッシュは、Appleのせい」と言う考え自体に問題があった。

【広告】 春夏秋冬、肌は油断大敵です。全身ボディパック「gaYa-3」をお試しください。

この記事に関連する日付

【広告】 研究を行ったイギリスのチームによると、眉の可動性が非常に高いことは、言葉を使わない意思疎通能力を人間にもたらしたとされる。 この能力は大規模な社会的ネットワークの構築に不可欠であり、こうした社会を築くことで、人間は協力関係を拡大し、生存確率を高めることができたのだという。 「眉の動きが制限されるボトックス(botox/しわ取り注射)療法を受けた人は、感情を強調したり、他者の感情に共感したりする能力が低下するということが示されている。」と説明した。 そういえば。最近多くの女優や歌手がボトックス療法を受け、顔が固まったようになっている。 しわは石鹸などで洗いすぎ、皮下脂肪を流し落としたことで深くなる。 毎日、石鹸で顔を洗う人は、しわが深くなる。 顔を石鹸ではなく、例えば「gaYa-3」で汚れを浮かして洗い落とせば、しわはそれほど増えない。 顔の表現で、感情を強調したり、他者の感情に共感したりする能力が低下すると女優としての能力が低下し、成り立たなくなる。

gaYa広告