2010-08-02

NYTCoは、「Press Engine」を開始した。

Moco Newsは、ニューヨークタイムズ社(NYTCo/New York Times Company)は、他の出版社のためにモバイル・コンテンツ物配送プラットホームとして機能する「Press Engine」と呼ばれる新しいベンチャーを形成したと報告した。

「Press Engine」は2010年第4四半期に、最初のバージョンとしてApple社のiPhoneとiPadデバイスで李要せきるようになると言っている。

これに最初に登録するのは、ダラスを拠点とする新聞社A.H.Beloと系列のThe Telegraph Media Groupになる。

また、A.H Beloに加えて、NYTCoによって所有されている日刊誌インターナショナル・ヘラルド・トリビューン(International Herald TribuneInternational Herald Tribune)、ゲーンズビル・サン(The Gainesville Sun)、レークランド・レージャー( The Lakeland Ledger)が参加すると予測されている。

ニューヨークタイムズ社は現在、iPhoneとiPadのアプリケーションで成功していることから、複数メディアの参加型版になるのかもしれない。

CEO(最高経営責任者)のジャネット・ロビンソン(Janet Robinson)は収支報告で投資家に、過去2年間でニューヨークタイムズのiPhone appは450万のダウンロードがあると報告している。

ロビンソンは、6月だけで約1億600万pageviewsがあったと言った。

paywallに関連して、完全な支払われるiPadの有料appは、広告で支持された無料のエディターズ・チョイスappも加えて、来年早々にiPadで導入されると言っている。

1カ月前に始められた「The Scoop NYC lifestyle app」と「city guide app」は、10万ダウンロードがあった。

そして、他のappとして、NYT recently-and temporarily-sought、Pulse iPad newsreader appから、RSSフィードを取り除こうとしていた。

「Press Engine」のクライアントは、1回の実施料、毎月のメインテナンス料をNYTCoに支払うだけで良いことになると言っている。