gaYa広告

2010年05月17日

アフガニスタンで43人が乗った旅客機が墜落した。

BBC Newsは、43人が乗った旅客機がアフガニスタンのクンドゥーズ(Kunduz)とカブール(Kabul)の間で墜落したと職員が言ったと報告した。

【広告】 春夏秋冬、肌は油断大敵です。全身ボディパック「gaYa-3」をお試しください。

墜落したのはパミール航空(Pamir Airways)の飛行機で、首都の約60マイル(100km)北の山岳地帯サラング渓谷(Salang Pass)のカブールよりの地帯だと言っている。

多くの外国人が飛行機に乗っていたと考えられている。
米国とNato軍によって編成された救助隊が事故現場へ向かっている途中だと言っている。

ロイター通信社によれば、Natoのスポークスマンが捜査のため飛行機を飛ばしたと言っている。

内務省のスポークスマンであるゼマライ・バシャーリー(Zemarai Bashary)は、
「38人の乗客と5にんのクルーを乗せる航空機が、サラング渓谷のどこかに墜落したと確認した。」と言っている。

サラング渓谷は、アフガニスタンの北部で、首都カブールとヒンズー・クシ(Hindu Kush)を結ぶ主要道路があり、パミール航空は、アフガニスタンの民間航空の一つであり、主に国内のルートを運用していた。

サラング渓谷(Salang Pass)のGoogle Earthポインター情報
35°18'57.00"N,69° 2'20.00"E
または、
35.315833, 69.038889

【広告】 60歳代のダンス・インストラクターの方から、顔から首、胸へ毎日「gaYa-3」を使ってます。こんな凄いオイルははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。いつもお体を気にされている方からのご意見に感激いたします。

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。

gaYa広告