on-the-time.jp

2010年04月15日

米国のオバマ大統領は、宇宙探検の目標と、約束について概説した。

NASAは、バラク・オバマ大統領(President Barack Obama)が木曜日にフロリダのNASAのケネディ宇宙センター(NASA's Kennedy Space Center in Florida)の宇宙会議(space conference)で、人間が火星や太陽系の外に冒険できるようにNASAが技術を開発して、宇宙飛行士は商業宇宙船で「spaceward」に高く上昇するように訴えたと報告した。

【広告】 夏季後の汗によるかぶれ、肌荒れ、発疹が急増していることが放送されました。周囲の方に聴いたところ、ほとんどの人が悩んでいました。「ガヤ-3(gaYa no3)」を試していただいたら、調子が良いと言うことでした。 無料プレゼントの結果、多くの方に驚くほど感謝されました。ありがとうございました。秋になっても、これほど多くの方が、まだ悩んでいたことにも驚きました。

オバマ大統領は計画を発表し、宇宙飛行士が国際宇宙ステーションに行く新しい宇宙船、非常時のリターン宇宙船として開発され、変更されたオリオンカプセル、および強力な新しいロケットと言った一連の開発の重大事件でNASAを遂行した。

また、放射と他のユニークな危険から宇宙旅行者を保護する多くの新技術を約束した。

オバマ大統領は、
「乗組員となっている1セットの飛行は、次の10年間で早々にテストして、システムが低い地球の軌道を超えた探検に必要であると立証するでしょう。」
「そして、2025年までに私たちは、長旅のために設計された新しい宇宙船で月を超えて、初めての乗組員の任務を宇宙空間で始めることができると予想します。」
「私たちは、史上で初めて宇宙飛行士を小惑星に送ることを始めるつもりです。」
「2030年代の半ばまでに私は、人間が火星の周囲軌道を描いて回って、彼らを無事に帰らせることができると信じています。」
「そして、火星の着陸は続くでしょう。」
「それを見るために、私はその周囲にいる予定です。」と言った。

オバマ大統領は、いつまで大統領で居るつもりなのだろう???

オバマ大統領は、
「ワシントンの人々が長年NASAの任務を怠って、それを実現させる専門家の仕事をひそかに害したという感覚」に注意して、予算増加がそれを変えると言い、2011年度予算提案を次の5年の間のプラン資金として供給するためにNASAの予算をUS$60億上げた。

大統領は、より迅速で民間企業が宇宙飛行士のために高価過ぎると考えられたNASAのConstellation Programを続行するより、むしろ新しい宇宙船を開発させ、高価で予定を遅れるようにならないと言った。

さらに、「この新しい戦略を追求するのは、私たちが古い戦略を改訂することを必要とするでしょう。」
「これはConstellation Programを含んでいる古い戦略が様々な意味で約束を実現させなかった一部です。」
「それは私の査定であるだけではありません。 」
「また、それはしっかりこれらの問題を見ることで告発され、尊敬された無党派の専門家のパネルの査定です。」と言った。

オバマ大統領のプランは、今後の宇宙探検のために最も良い地図について決めるのを助けるために2009年大統領によって設立された特別委員団によって提供された「フレキシブルな経路」オプションを主に反映している。

スペース戦略は、アメリカが未来のために顕著な過去と同じくらい明るく、用意ができていると立証する、と大統領は言った。

「NASAの創設の50年後に、私たちの目標はもう達する目的地であるだけではありません。」
「私たちの目標は、人々が持続可能で、さらに無期である方法で学んで、働いて、延ばされた期間に地球を安全に遠くに住ませる能力です。」
「そして、このタスクを実現させる際に、私たちは宇宙で人類の範囲を広げるだけであるつもりではありません。私たちはここ地球でのアメリカのリーダーシップを強化するつもりです。」と言った。

日本の政治家に欠落していることが、非常に明確になった。
つまり、政治家は国民を安心させ、さらに夢に向かって大きなビジョンを持ち、それを推し進めるという意識とそれの実現に向けて、働き続けることで、小さな地方の土木作業予算を獲得することではないと言うことかもしれない。

それができない政治家は、国政に参加すべきではないと言うことである。

【広告】 夏季後の汗によるかぶれ、肌荒れ、発疹が急増していることが放送されました。周囲の方に聴いたところ、ほとんどの人が悩んでいました。「ガヤ-3(gaYa no3)」を試していただいたら、調子が良いと言うことでした。 無料プレゼントの結果、多くの方に驚くほど感謝されました。ありがとうございました。秋になっても、これほど多くの方が、まだ悩んでいたことにも驚きました。

この記事に関連する日付

【広告】 美智子妃殿下のお付きの美年子様より電話があり、「gaYa-3」をイスラエルの方からいただき、長年悩んでいた胸にあったかぶれに塗ったら、3日ほどでつるつるになったので、探していたとご連絡をいただきました。こんなに身近にあったので驚いて、同時に興奮気味でした。美年子様より再度電話があり、イスラエルの方からではなく、中曽根様の奥様だったと修正連絡がありました。ありがとうございます。

gaYa広告