on-the-time.jp

2010年04月12日

2010年3月の米国検索ランキング。

comScoreは、米国検索市場の毎月のcomScore qSearch分析をリリースし、2010年3月に米国では154億のコア検索を行い、Googleサイトは65.1%の検索シェアであったと報告した。

【広告】 乾燥肌にご注意ください。慢性化することがあるそうです。全身ボディパック「gaYa-3」をお試しください。

2010年3月の米国コア検索ランキングでは、Googleサイトが65.1%、Yahoo!サイトが16.9%、Microsoftサイトが11.7%、Ask Networkが3.8%、AOL LLCが2.5%であった。

2010年3月に米国では、154億件の検索を行い、2010年2月から7%上昇した。
Googleサイトが100億件、Yahoo!サイトが26億件、Microsoftサイトが18億件、Ask Networkが5億9300万、AOL LLCが3億8000万であった。

2010年3月の米国検索ランキングでは、
Googleの検索クエリーが143億件、Yahoo!が27億件、Microsoftサイトが19億件で市場をリードした。
Facebook.comは、6億4700万件になり、48%の増加で急成長し、ランキング入りしてきたことが注目されると報告した。

comScoreの検査クランキングは、毎月ほとんど大きな動きが無く、面白さに欠落していたので長期に渡って紹介してこなかったが、このところFacebook.com、Twitterなど、面白い傾向が再度現れ始めたので紹介する。

また、2008年末までの過去のデータも公開してみた。

【広告】 別の60歳代の方から、全身パックをしてホットシャワーで、余分な油を洗い落とすとき、お湯が玉になって滑り落ちます。こんな経験は、娘時代にしたことを思い出しました。何となく、娘時代に返ったような気分です。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

【広告】 先日、オイルの全身パックをはじめて聞いたという方にお会いしました。実は、エジプトのファラオを埋葬するとき、バチカンで聖人を埋葬するときは、全身をオイルで清めます。また、ダビデ王が、はじめて宗教の王として任命されたときもオイルで清めています。それは、水では落とせない汚れを浮き出させて、きれいにしてから神になったのです。

gaYa広告