2010年04月12日

2010年3月の米国検索ランキング。

comScoreは、米国検索市場の毎月のcomScore qSearch分析をリリースし、2010年3月に米国では154億のコア検索を行い、Googleサイトは65.1%の検索シェアであったと報告した。

【広告】 乾燥肌にご注意ください。慢性化することがあるそうです。全身ボディパック「gaYa-3」をお試しください。

2010年3月の米国コア検索ランキングでは、Googleサイトが65.1%、Yahoo!サイトが16.9%、Microsoftサイトが11.7%、Ask Networkが3.8%、AOL LLCが2.5%であった。

2010年3月に米国では、154億件の検索を行い、2010年2月から7%上昇した。
Googleサイトが100億件、Yahoo!サイトが26億件、Microsoftサイトが18億件、Ask Networkが5億9300万、AOL LLCが3億8000万であった。

2010年3月の米国検索ランキングでは、
Googleの検索クエリーが143億件、Yahoo!が27億件、Microsoftサイトが19億件で市場をリードした。
Facebook.comは、6億4700万件になり、48%の増加で急成長し、ランキング入りしてきたことが注目されると報告した。

comScoreの検査クランキングは、毎月ほとんど大きな動きが無く、面白さに欠落していたので長期に渡って紹介してこなかったが、このところFacebook.com、Twitterなど、面白い傾向が再度現れ始めたので紹介する。

また、2008年末までの過去のデータも公開してみた。

【広告】 ジョナサン・ストラウド著「バーティミアス-プトレマイオスの門」理論社の13ページに、刺客の足の親指の爪は、ぞっとするほど恐ろしく、ワシの鈎爪みたいに曲がっていて、ヤスリで鋭く研いである。足は大切な道具なので、手入はまめだ。いつもきれいに洗い、軽石でこすってから、ごま油をつけているので。羽毛のように滑らかだ。刺客は手の指と足の親指の爪だけで体をささえるという。この強力な爪で、刺客たちは大理石の柱をよじ登り、マッシリアからパロラマウントにいたる氷の滝を越えてきたとある。これは小説だが、爪以外の足の手入は正しいと思う。日本の忍者もごま油を使っていたことだろう。

【広告】 50歳くらいの男性の話しを聞いて、私も足の角質で困っていたので早速、割安の100mlの「gaYa-3」を購入して使ってみました。角質はまるで石けん洗っても落ちない垢のようですね!それを「gaYa-3」が浮かせてくれる。2〜3回は、お風呂で軽石で少しコスったのですが、その後は手でマッサージするだけでボロボロ無駄な角質が取れました。今ではひじなどの角質にも使っていますと、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。