on-the-time.jp

2010年04月12日

Apple嫌い向け、iPadのライバルがドイツから登場!

Cellular-Newsは、ドイツのNeofonie GmbHが「WePad」と呼ばれる新しいタブレット型パソコンをセットし、ApplのiPadに匹敵すると言ったと報告した。

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。

タッチスクリーンの「WePad」は、大きいスクリーンにさらにウェブカメラとUSBポートを採用している。

Neofonie GmbHの創設者ヘルムート・ホッファー・フォン・アンカースホ−フェン(Helmut Hoffer von Ankershoffen)は月曜日にベルリンで、タッチスクリーンWePadは「iPad殺人者」ではないが、より大きいライバルになると言っている。

ヘルムート・ホッファー・フォン・アンカースホ−フェンは風通しの良さを強調し、2つのUSB-ポートで、ユーザーは外部のキーボードからデータ・スティックですべての種類のデバイスをWePadに接続できると言っている。

「WePad」の基本的なバージョンは、Wi-Fi版で16GBのストレージがeuro449(US$600)で、iPadより高い。
その他にも3Gモデムを搭載し、より大きな32GBのバージョンはeuro569で発売される。

「WePad」は、Intelチップを採用し、GoogleのAndroidと互換性があるリナックスソフトウェアを基礎として、Flashアプリケーションを採用している。
店頭に並ぶのは2010年7月になると言っている。

Neofonie GmbHは約180人が働く会社で、既に事前予約で20,000人が申し込んだと言っている。
ただし、事前予約の開始は4月27日からになる。

名前からして、「iPad」と「WePad」と、何となく、支離滅裂のようにも感じる。
「von」まで付いた元貴族の思いつき?

【広告】 乾燥肌にご注意ください。慢性化することがあるそうです。全身ボディパック「gaYa-3」をお試しください。

【広告】 60歳代のダンス・インストラクターの方から、顔から首、胸へ毎日「gaYa-3」を使ってます。こんな凄いオイルははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。いつもお体を気にされている方からのご意見に感激いたします。

この記事に関連する外部のサイト

gaYa広告