AD SPACE

2010-04-12

衰退していたIT投資が復活し、2010年は5.3%の上昇!

Cellular-Newsはガートナー(Gartner)からの情報として、世界的なIT支出は2009年に1.4%減退した後、2010年にUS$3兆4000億に達すると予測され、2009年のUS$3兆2000億のIT支出からの5.3%の上昇すると報告した。

[AD] You can advertise on this site.

情報技術産業は、2011年の支出がUS$3兆5000億を凌ぐと予測し、ITで着実に成長し続ける、2010年からの4.2%の増加になると分析している。

世界中でハードウェア支出は、2009年から2010年に5.7%の増加し、US$3530億に達すると予測している。

モバイルPCで体力を要している個人消費は、2010年にハードウェア支出を追い立てる。
エンタープライズ・ハードウェア支出は2010年に再び伸び、2014年に2008年のレベルの少し下にまで来る。

サーバーへの短期間支出は、ローエンド・サーバーに集結され、より長い期間のサーバー支出は仮想化、強化、および潜在的なクラウド・コンピューティングで節減されると予測されている。

[AD] You can advertise on this site.

[AD] You can advertise on this site.