on-the-time.jp

2010-03-02

ドイツ人の4人に1人が、体内マイクロチップ埋込OK!

美容と医学の科学

AFPは、世界最大の情報技術見本市「CeBIT」がドイツで2日に開幕するのを前に、ドイツのIT業界団体BITKOM(Bundesverband Informationswirtschaft, Telekommunikation und neue Medien e.V.)が国内の約1000人を対象に行った調査で、体内にマイクロチップを埋め込まれることに、23%が「なんらかの効果が確実に期待できるなら」としたうえで「構わない」と答えたと報告した。

[AD] You can advertise on this site.

SF映画のように、もし、あなたの体内にマイクロチップを埋め込まれるとしたら?
その結果は、現実と仮想世界の境界がより不明瞭となっている実態が浮き彫りにした。

マイクロチップ埋め込みの条件として、
「火災や事故などで早急な救出につながるなら」と答えたのは16%。
「買い物の効率が上がるなら」との回答は5%だった。
一方、「どうしても体内に電子装置を埋め込むことはいやだ」と回答した人は72%であった。

この調査結果は、ハイテク業界も驚かせた。
調査を実施したBITKOMのアウグスト・ウィルヘルム・シアー(August-Wilhelm Scheer)代表は、
「もちろん、これは人びとが、ネットワーク技術がどれほど目覚しく進歩していると思っているのかを示した極端な例だ」と指摘した。

[AD] You can advertise on this site.

[AD] You can advertise on this site.