gaYa広告

2009年12月17日

誰でもTwitterで、宇宙ステーションの野口さんと新年挨拶!

NASAは、クリスマスと新年の挨拶についてNASA TVとNASAのWebサイトで今週特別なビデオメッセージでISS(International Space Station/国際宇宙ステーション)のジェフ・ウィリアムズ指揮官(ISS Commander Jeff Williams)とフライト・エンジニアのマックス・スラエブ(Max Suraev)によって平日に毎日米国東部標準時正午にNASA Video Fileの始めの一部として、ストリーミング・ビデオ、スケジューリング、およびダウンリンク情報が訪問するNASAテレビのために提供されると報告した。

【広告】 60歳代のダンス・インストラクターの方から、顔から首、胸へ毎日「gaYa-3」を使ってます。こんな凄いオイルははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。いつもお体を気にされている方からのご意見に感激いたします。

一般市民もNASAのWbサイトかTwitterを使用することで個人的な休日挨拶をステーションのクルーに送るよう誘われている。

次期宇宙ステーションの乗員には、日本の宇宙飛行士野口創一さんも含まれているので、誰でも新年の挨拶をNASAのWbサイトかTwitterを使用することで可能になる。

現在、国際宇宙ステーションの指揮官ジェフ・ウィリアムズ(Jeff Williams)とフライト・エンジニアのマキシム・スアーブ(Maxim Suraev)が国際宇宙ステーションにいて、次期宇宙ステーションの乗員として、NASAの宇宙飛行士T.J.クレーマー(T.J. Creamer)、ロシア人の宇宙飛行士オレーグ・コトフ(Oleg Kotov)、およびJAXA(Japan Aerospace Exploration Agency/宇宙航空研究開発機構)の宇宙飛行士野口創一さんが2009年12月20日にカザフスタンのバイコヌール(Baikonur, Kazakhstan)からソユーズ宇宙船(Soyuz spacecraft)で打ち上げられ、2009年12月22日に国際宇宙ステーションへ到着する予定になっている。

もちろん、3人はトナカイに乗っていくのではない。
彼らは、休日の間、非番の時間を楽しんで、特別な食事を共有することだろうと報告している。

【広告】 夏季後の汗によるかぶれ、肌荒れ、発疹が急増していることが放送されました。周囲の方に聴いたところ、ほとんどの人が悩んでいました。「ガヤ-3(gaYa no3)」を試していただいたら、調子が良いと言うことでした。 無料プレゼントの結果、多くの方に驚くほど感謝されました。ありがとうございました。秋になっても、これほど多くの方が、まだ悩んでいたことにも驚きました。

この記事に関連する日付

【広告】 先日、オイルの全身パックをはじめて聞いたという方にお会いしました。実は、エジプトのファラオを埋葬するとき、バチカンで聖人を埋葬するときは、全身をオイルで清めます。また、ダビデ王が、はじめて宗教の王として任命されたときもオイルで清めています。それは、水では落とせない汚れを浮き出させて、きれいにしてから神になったのです。