2009年12月03日

最悪であった2009年の広告市場の回復は、すべてではない。

OpenX

AdAgeは、Fitch Ratingsによる新しい予測を紹介し、オールド・メディア・ビジネスでほとんどの人々が2009年を過去のこととすることで興奮しているが、安定か同等の回復広告市場は等しく皆を助けないと予測していることを報告した。

【広告】 あなたがシャワーを使うときに犯している誤り!健康的で、清潔と考えて、そのシャワーを使うときの誤りで、あなたは発疹と乾燥肌を起こすかもしれない。美容と医学の科学専門家アマディン・イスナール(Amadine Isnard)は、熱いお湯がオイルを剥ぎ取ると教えた。例えば、汚い皿を洗うために私達が熱いお湯を使用する理由であると言っている。

つまり、今回の落ち込みで回復できないままの広告業界が表れると予測している。

最初に4大TVネットワークが回復しはじめ、次に、ケーブルネットワーク、大きな地域をカバーするテレビ局などが回復し始める。
しかし、印刷メディア、例えば新聞や雑誌の広告は、2009年よりさらに落ちると予測している。

Fitch Ratingsは、印刷メディア会社が2010年にオンライン有料化を実施し、次に印刷版メディアは解体されると予測している。

もの凄い予測をしている。
つまり、オンライン有料化を実施できない印刷メディア会社は、そのまま消えていくと予測している。

聴衆断片化は続くが、「正統」のニューメディア参加者のペースは遅くなると予測している。

消費者は、オンラインでベン組を完全に見るためにケーブル加入者を中止することはないと予測している。

ゼネラル・エレクトリック(General Electric)社がコムキャストに販売しているNBCネットワークを含む4つの主要な放送ネットワークは、2010年に残ると予測している。
しかし、Fitch Ratingsは、早ければ2011年はじめに少なくとも1つは、ケーブルネットワークになり、新しいビジネスを模索し始めると予測した。
その候補としてNBCとABCをあげている。

つまり、2010年に米国のテレビ業界で激動が始まり、米国で4大TVネットワーク時代が終わると言うことにもなる。
デジタルTV時代が始動し始め、米国のテレビ業界に大きな変動の時代がやって来ることになる。
それは次に、日本のテレビ業界でも起こることだろう。

【広告】 60歳代のダンス・インストラクターの方から、顔から首、胸へ毎日「gaYa-3」を使ってます。こんな凄いオイルははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。いつもお体を気にされている方からのご意見に感激いたします。

【広告】 先日、オイルの全身パックをはじめて聞いたという方にお会いしました。実は、エジプトのファラオを埋葬するとき、バチカンで聖人を埋葬するときは、全身をオイルで清めます。また、ダビデ王が、はじめて宗教の王として任命されたときもオイルで清めています。それは、水では落とせない汚れを浮き出させて、きれいにしてから神になったのです。

この記事に関連する外部のサイト