gaYa広告

11月5日

ジャーナリストの権利を守る日。

EFJ(European Federation of Journalists/国ヨーロッパ・ジャーナリズム連盟)が、2007年11月5日をヨーロッパ全体のジャーナリストが立ち上がり、ジャーナリストの権利を守る日にすると宣言した。

【広告】 シャワーやお風呂で、石けんをつかって洗いすぎると、しばしばきつい化学薬品でいっぱいの抗菌の石けんなどで皮膚に炎症を起こしたり、繰り返し私達の皮膚のよいバクテリアを殺すことにより実際、私達の免疫は傷つけられることがあります。水では落ちない泥や垢などの汚れを「gaYa-3」でオイル・パックをして浮かし、シャワーで洗い流すことで、清潔にできます。

ヨーロッパのジャーナリズムに対する過度の商業化、政治的圧力、降下している規格、および過酷な労働条件に悩み、劇的な危機面しているジャーナリストについて抗議し、「Stand up for Journalism!」を要求する。
また同時にこの日は、上質のジャーナリズムの販売促進のためにヨーロッパ・ジャーナリスト組合によって、極めて重要な役割の祝賀することにもなる。
この日の行動計画として、抗議行動、パーティー、デモンストレーション、および組合集会が開催されることになる。
とくに、雇用権利の訴えとしてベースアップ、独立したジャーなりリズムの倫理、国際的なジャーナリストの刑罰の免除に向けた連帯活動などを要求することになっている。
この日には、ヨーロッパ中のあらゆる組合、支部、編集部などの仕事場からジャーナリストが終結することを奨励している。

【広告】 芦屋の奥様から、首筋に赤い斑点が出てきて、何をしても消えませんでした。銀座三越のロングハウスで「gaYa-3」を見て、事情を話したら、25mlの「gaYa-3」を見本でいただき、自宅で使ってみたら、首筋の赤い斑点が消えてしまいましたと連絡がありました。1543年にドイツで発行されたLeonhart FuchsのNew Kreüterbuchという薬草学の本には、肌に良い薬草が多く登場しています。それを読んで、「gaYa-3」は植物油をブレンドしています。よかったですね!お役の立てて良かったです。ありがとうございます。

【広告】 冬、寒くなって「gaYa-3」が真っ白になっているので、すぐにロングハウスに電話したら、全部天然オイルで、一番良いときに使えるようにデザインされていると聞き、真っ白になっているオイルを手の平に一滴落としたら、目の前ですぐに透明になってきました。もの凄く不思議!早速、説明書を読んでiいただき、納得していただきました。

この記事に関連する外部のサイト

gaYa広告