gaYa広告

2009年09月14日

アフガニスタン政府軍の兵士、10人中9人が文盲!

MSNBCは、米軍の中で新たな問題としてアフガニスタン政府が雇った兵士の10人中9人がアフガニスタンの公用語であるShahidullah Ahmadiが読めないという現実にあたった。

【広告】 芦屋の奥様から、首筋に赤い斑点が出てきて、何をしても消えませんでした。銀座三越のロングハウスで「gaYa-3」を見て、事情を話したら、25mlの「gaYa-3」を見本でいただき、自宅で使ってみたら、首筋の赤い斑点が消えてしまいましたと連絡がありました。1543年にドイツで発行されたLeonhart FuchsのNew Kreüterbuchという薬草学の本には、肌に良い薬草が多く登場しています。それを読んで、「gaYa-3」は植物油をブレンドしています。よかったですね!お役の立てて良かったです。ありがとうございます。

それは米国軍と同盟軍が撤退できる望みを粉砕した。
アフガニスタン政府軍を拡大しようにもコミュニケーションが成り立たない。

これこそが米国軍に不足していた基本的な挑戦の問題であった。

イラクの場合、米軍はイラク軍を教育し、有能な力を補充し、鍛えて、備えることがかなりの仕事だとわかっていた。

しかし、アフガニスタンではそれが不可能であることが明らかになってきている。

そういえば米国で南北戦争のとき、多くの奴隷上がりの兵士が同じように文盲が多く、彼らに兵器の取り扱いを教育するためにマニュアルが開発されたと聞いている。

まさに新しい兵士教育方式の開発が必要になっている。

自由人で、麻薬常習者のアフガニスタン人の軍隊に、規律を求めることが可能なのか?

先日も米軍ヘリから投票箱を落としてしまった。

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。

この記事に関連する日付

【広告】 先日、オイルの全身パックをはじめて聞いたという方にお会いしました。実は、エジプトのファラオを埋葬するとき、バチカンで聖人を埋葬するときは、全身をオイルで清めます。また、ダビデ王が、はじめて宗教の王として任命されたときもオイルで清めています。それは、水では落とせない汚れを浮き出させて、きれいにしてから神になったのです。