gaYa広告

2009年09月05日

サンフランシスコで、それぞれNYTとWSJを発行する計画。

ニューヨークタイムズ(New York Times)は、よりローカルのニュースを提供することで新しい読者と広告主を得ることを望んで、WSJ(The Wall Street Journal/ウォールストリートジャーナル)とNYT(The New York Times/ニューヨークタイムズ)の両方が、サンフランシスコ湾岸地域版を発行することを計画していると報告した。

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。

ダウ・ジョーンズ消費者メディア・グループ(Dow Jones Consumer Media Group)のマーケティング・チーフであるポール・バスコバート(Paul Bascobert)は、
サンフランシスコ版が「確実に私たちが将来に向けている考えで」 「今年後半に、たぶん登場するでしょう。」と言った。

WSJの他の幹部は詳細を語ることを断り、この極秘プロジェクトについて語った幹部は匿名を承諾されて語ったと言っている。

WSJのサンフランシスコ版は、カリフォルニアから1ページか2ページの一般的に興味深いローカルのビジネスニュースに焦点を合わせた地域版を加え、11月か12月に出版され始めると予測している。

また、ニューヨークに拠点を置く新聞は、アートの普及率を加えることへの強調でニューヨーク版を作成するように言われているが、そのプランはまだほとんど進んでいないと報告している。

ロサンゼルス・タイムの落ち込みと迷走をカバーする、サンフランシスコ湾岸地域市場をカバーする計画は、始まったばかりと言える。

ただし、素人目にもNYTとWSJのどちらが成功するか?
何となく想像できるような気になる。

【広告】 夏季後の汗によるかぶれ、肌荒れ、発疹が急増していることが放送されました。周囲の方に聴いたところ、ほとんどの人が悩んでいました。「ガヤ-3(gaYa no3)」を試していただいたら、調子が良いと言うことでした。 無料プレゼントの結果、多くの方に驚くほど感謝されました。ありがとうございました。秋になっても、これほど多くの方が、まだ悩んでいたことにも驚きました。

【広告】 あなたがシャワーを使うときに犯している誤り!健康的で、清潔と考えて、そのシャワーを使うときの誤りで、あなたは発疹と乾燥肌を起こすかもしれない。美容と医学の科学専門家アマディン・イスナール(Amadine Isnard)は、熱いお湯がオイルを剥ぎ取ると教えた。例えば、汚い皿を洗うために私達が熱いお湯を使用する理由であると言っている。