on-the-time.jp

2009年07月23日

174年間の歴史がある米国の新聞「Arbor News」が、印刷版発行を捨てた!

AFPは、米国の新聞「Arbor News」が最終印刷版を発行したと報告した。

【広告】 春夏秋冬、肌は油断大敵です。全身ボディパック「gaYa-3」をお試しください。

米国の新聞「Arbor News」は174年間ミシガン州の北部で発行されてきた唯一の新聞で、最終版のトップページに「Farewell, Ann Arbor(さらば、アナーバー)」と印刷された。

米国の新聞「Arbor News」の閉鎖は、ミシガン大学(University of Michigan)がある人口約11万5000の都市で発行されてきた州で最大の日刊新聞の閉鎖であった。

新聞「Arbor News」を所有していたAdvance Publications社は、Webサイトまたは、約5万の流通がある毎週木曜日と日曜日に印刷版が発行される「AnnArbor.com」に置き換えることにしている。

ミシガン州と言えば米国自動車産業の中心地で、今回の不況による雇用の喪失によって被害を大きく受けて、3月に1週間あたり3日間の自宅配達のカットバックを実施した新聞「デトロイト・フリープレス(Detroit Free Press」「デトロイト・ニュース(Detroit News)」もある。

他の米国新聞のように、流通を断って、降下している印刷版収入の広告を出して、無料のニュース「Ann Arbor News」をオンラインで提供するなど、戦い続けている。

mlive.comでは2009年07月23日に、174年間の「Arbor News」が辿った歴史をPDFで公開した。

言えることは、確実に戻ってこない新聞が多く記録されると言うことだろう。

【広告】 ジョナサン・ストラウド著「バーティミアス-プトレマイオスの門」理論社の13ページに、刺客の足の親指の爪は、ぞっとするほど恐ろしく、ワシの鈎爪みたいに曲がっていて、ヤスリで鋭く研いである。足は大切な道具なので、手入はまめだ。いつもきれいに洗い、軽石でこすってから、ごま油をつけているので。羽毛のように滑らかだ。刺客は手の指と足の親指の爪だけで体をささえるという。この強力な爪で、刺客たちは大理石の柱をよじ登り、マッシリアからパロラマウントにいたる氷の滝を越えてきたとある。これは小説だが、爪以外の足の手入は正しいと思う。日本の忍者もごま油を使っていたことだろう。

【広告】 九州のお医者様の奥様が、偶然使われ、凄く良いので九州まで送って欲しいと言われ、早速対応させていただきました。 これはどこで買えるの?と聞かれてしまいました。お店は銀座三越4階「アトリエロングハウス」TEL: 03-3562-7012で購入いただけます。よろしくお願いします。

gaYa広告