2009年07月23日

オランダ法廷、ジャーナリストの家の捜査を承認。

オランダのDutch Newsは2009年07月23日に、Telegraafジャーナリストの家を国家機密オランダのAIVDセキュリティー・サービス(The Dutch AIVD security service)が捜査することを可能にする権利があると、ハーレム地方裁判所(Haarlem district court)は2009年0月23日木曜日に裁決したと報告した。

【広告】 九州のお医者様の奥様が、偶然使われ、凄く良いので九州まで送って欲しいと言われ、早速対応させていただきました。 これはどこで買えるの?と聞かれてしまいました。お店は銀座三越4階「アトリエロングハウス」TEL: 03-3562-7012で購入いただけます。よろしくお願いします。

通信社ANPは最初にAIVDが公式に、機密書類を提出するようにジョランダ・ヴァン・デ・グラフ(Jolande van der Graaf)に依頼したが、彼女はそれを拒否したため、彼女の所有地を家宅捜査されたと報告した。

ハーレムの裁判官は、ジャーナリストが「国家機密を持つべきでない。」「かなりの重要性なドキュメントをAIVDに提出しなさい。」と言った。

そのドキュメントは、AIVD職員と彼女のパートナーによってジョランダ・ヴァン・デ・グラフに提供された。

また法廷は、国家機密でなかったすべてのドキュメントは読まれていない状態で、Telegraafのジャーナリストに返されるべきであると裁決した。

さらに木曜日の午後には、AIVDが、てジョランダ・ヴァン・デ・グラフと他のTelegraafジャーナリストの電話を盗聴するのを止めるかどうかに関してアムステルダム地方裁判所(Amsterdam district court)は、判決する。

ただし、これはオランダの裁定であり、ジュネーブのヨーロッパ人権裁判所(European Court of Human Rights)の判断ではないことから、まだまだ先は長い。

【広告】 肌がガサガサになってきて、しわくちゃになってきて、このまま死んでいくのかと思ったら、何もする気が無くなっていたとき、友達が、笑いながら、「gaYa-3」をくれたのです。老眼鏡で説明書を読んで、試しに全身パックをしてみたんです。1週間続けたら、太っていないのにツルツルで、ぷよんぷよんになってしまいました。そうしたら気分まで明るくなって、来年は世界一周を計画しています。と、ご連絡いただきました。皆様が、お幸せになっていただけることが喜びです。ありがとうございます。

この記事に関連する日付

【広告】 乾燥肌にご注意ください。慢性化することがあるそうです。全身ボディパック「gaYa-3」をお試しください。

gaYa広告