2009年07月23日

ワイヤレス半導体市場、最悪で2003年代に戻った!

Cellular-Newsは、ワイヤレス半導体のiSuppli社によるグローバル収入レポートから、「One-Two Punch Knocks Wireless Semiconductor Market Back to 2003(ワン・ツーパンチを受けたワイヤレス半導体市場は、2003年代に戻った)」を公開した。

【広告】 シャワーのときに、石けんで洗う必要がない。チェビー・チェイスの女性のための消化剤センターの創立者ロビーネ・チュツカン医学博士は、毎日シャワーと石けんで汚れをこすり落とすことによって、私達は、良いバクテリアを皮膚からはいでいるといっている。汗まみれの運動の後でさえ、「gaYa-3」でオイル・パックをして、洗い流すことによって、水では落ちない泥や垢などの汚れを清潔にできます。

一発目のパンチは「世界的景気後退」、二発目のパンチは「超過在庫」でこのダブルパンチは、2008年のUS$538億から26.7%低下させ、US$394億になり、2003年以来見られなかったレベルへ落ちたと報告している。

2003年はUS$347億で、これはワイヤレスの半導体産業で最低レベルであった。

のiSuppli社の先任のアナリストフランシス・シデコ(Francis Sideco)は、ワイヤレス半導体市場が2009年の後半に入るとき、正常なな状態に戻りはじめ、2010年もそのまま継続するだろうと予測している。

まるで占い師のよう、「2009年がどんな測定でも貧しい年になる間、状態は後半ではグンとよくなっている。」と予測している。

【広告】 60歳代のダンス・インストラクターの方から、顔から首、胸へ毎日「gaYa-3」を使ってます。こんな凄いオイルははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。いつもお体を気にされている方からのご意見に感激いたします。

【広告】 60歳代のダンス・インストラクターの方から、顔から首、胸へ毎日「gaYa-3」を使ってます。こんな凄いオイルははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。いつもお体を気にされている方からのご意見に感激いたします。