gaYa広告

2009年07月15日

ウイグル暴動で、アル・カイダが中国に対して報復を宣言した。

朝鮮日報は2009年07月15日に、中国の新疆ウイグル自治区で起きた暴動で少なくとも184人が死亡した事態を受け、イスラム教を信仰するウイグル族が中国政府から受けた苦痛に対し、イスラム国家の国民が同情を感じ、イスラム圏で反中ムードが高まっていると報告した。

【広告】 夏季後の汗によるかぶれ、肌荒れ、発疹が急増していることが放送されました。周囲の方に聴いたところ、ほとんどの人が悩んでいました。「ガヤ-3(gaYa no3)」を試していただいたら、調子が良いと言うことでした。 無料プレゼントの結果、多くの方に驚くほど感謝されました。ありがとうございました。秋になっても、これほど多くの方が、まだ悩んでいたことにも驚きました。

ロンドンに本部を置く危機管理情報会社「Stirling Assynt(スターリング・アシント)」は近、顧客企業に対し、北アフリカのアルジェリアにあるアル・カイダ(al-Qaida)の分派「AQIM(Al Qaeda in the Islamic Maghreb/イスラム・マグレブ諸国のアル・カーイダ組織)」が北アフリカで働く中国人に対する報復攻撃を指示したという報告書を配布した。

ウサマ・ビンラディン容疑者が率いる国際テロ組織アル・カイダも中国に対する報復攻撃を宣言したと報告している。

香港の新聞「サウスチャイナ・モーニングポスト」によると、AQIMによる指示文を直接見た人物から得た情報を基に作成されたものだと言っている。

AQIMは2009年6月17日に、中国人建設労働者を警護していたアルジェリア警察部隊を襲撃し、24人を殺害している。

アル・カイダが、中国人や中国企業を直接的なテロ目標とする命令を下したのは今回が初めてのことである。

【広告】 先日、オイルの全身パックをはじめて聞いたという方にお会いしました。実は、エジプトのファラオを埋葬するとき、バチカンで聖人を埋葬するときは、全身をオイルで清めます。また、ダビデ王が、はじめて宗教の王として任命されたときもオイルで清めています。それは、水では落とせない汚れを浮き出させて、きれいにしてから神になったのです。

【広告】 春夏秋冬、肌は油断大敵です。全身ボディパック「gaYa-3」をお試しください。