2009年06月23日

テレビの宣伝マン、エド・マクマホンが死去した。

人物

Boston Globeは2009年6月24日に、ジョニー・カーソン(Johnny Carson)と共に、トゥナイトショー(The Tonight Show)に出ていたエド・マクマホン(Ed McMahon/1923 - 2009)が2009年6月23日86歳で死去したと報告した。

【広告】 あるお客様から、50歳を過ぎたころから、首から胸にかけて、疣のような小さなぶつぶつができて、何となく気になっていたのですが、「gaYa-3」を塗ったら、数日で皮膚が柔らかくなって、つるつるになり、ぶつぶつがなくなり、シワも消えたとご連絡をいただきました。ありがとうございます。

テレビの宣伝マンとして、30年間にわたってどこかでテレビに出続け、司会者としても活躍していた。

新聞社の英雄は、今新聞の没落を経験しているが、テレビに始まって、テレビで終わった。
テレビの没落を見ないまま、死んでいった。

人は必ず死ぬ!

彼のエージェントであったハワード・ブラグマン(Howard Bragman)からとしてMSNBCは、ロサンゼルスのロナルド・レーガンUCLAメディカル・センター(Ronald Reagan UCLA Medical Center)で死去したと報告した。
ただし、死因は明らかにされなかったと言っている。
ただし、死の前、エド・マクマホンは肺炎、骨の癌などで苦しんで、何週間もICUに入っていたこととから、それらが死因だろうと言っている。

【広告】 夏季後の汗によるかぶれ、肌荒れ、発疹が急増していることが放送されました。周囲の方に聴いたところ、ほとんどの人が悩んでいました。「ガヤ-3(gaYa no3)」を試していただいたら、調子が良いと言うことでした。 無料プレゼントの結果、多くの方に驚くほど感謝されました。ありがとうございました。秋になっても、これほど多くの方が、まだ悩んでいたことにも驚きました。

【広告】 50歳くらいの男性から、足の角質がどんどん酷くなり、かかと削りを使っても、すぐにまた固くなり、そこが割れて激痛も起こって、困っていたところ、知人に「gaYa-3」を紹介され、最初は、角質がさらに固くなって、どうなるのかと思いましたが、お風呂で軽石で少しコスったら、角質部分が面白いほど取れました。それを数回繰り返したら、足の角質が消えてしまいました。もう、「gaYa-3」が手放せなくなりましたと、連絡をいただきました。ありがとうございます。

gaYa広告