2019年01月18日はどんな日?

トランプ大統領、元側近に虚偽説明指示か?!

日本経済新聞 電子版は2019年01月19日に、米国議会下院の司法委員会トップを務める民主党のジェロルド・ナドラー(Jerrold Nadler)議員は2019年01月18日に、ドナルド・トランプ大統領(President Donald Trump)が元側近のマイケル・コーエン(Michael Cohen)被告に2017年の議会で、虚偽説明をするよう指示していたとの一部報道について真偽を調査する方針を示したとTwitterで明らかにしたと報告した。

これは、ロシア疑惑などと並んで、トランプ大統領をめぐるスキャンダルの争点の一つになる可能性があると伝えている。

ダイヤモンドよりも高価になる可能性の新鉱石!?

Forbes JAPANは2019年01月18日に、地球上には現在、5500種類以上の鉱石が存在し、毎年約100種類の新たな鉱石が発見されている。しかし、新たな種類の大半は見た目が冴えないため宝石には向かない。また、稀少すぎて経済的価値につながらない鉱石も多い。

そんな中、IMA(International Mineralogical Association/国際鉱物学連合)が新たに認定したカーメルタザイト(carmeltazite)と呼ばれる鉱石が注目を集めていると報告した。

警視庁。ガンダムイベントで水増し発注、容疑のバンダイ元社員を逮捕。

毎日新聞は2019年01月18日に、人気アニメ「ガンダム」のイベントの工事代金を水増し、請求してだまし取ったとして、警視庁捜査2課は2019年01月18日に、大手玩具メーカー「バンダイ」(東京都台東区)の元社員2人を詐欺容疑で逮捕したと発表した。

米国のテスラ。7%の人員削減!

日本経済新聞 電子版は2019年01月19日に、米国のEV(Electric Vehicle/電気自動車)大手テスラモーターズ(Tesla Motors)社は2019年01月18日に、従業員の7%を削減すると発表したと、報告した。

中国の通信機器最大手HuaweiのCEO、日本メディアと会見。

朝日新聞デジタルは2019年01月19日に、米中貿易戦争の大きな焦点になっている中国の通信機器最大手Huawei(Huawei Technologies Co. Ltd./华为技术/ファーウェイ/華為技術)の最高経営責任者(CEO)で、人民解放軍(赤軍)出身の任正非(Ren Zhengfei/レン・チョンフェイ/1944 - )が2019年01月18日に、深圳市の本社で朝日新聞など日本メディアによるインタビューを初めて受けたと報告した。

日本のメディアは、攻め切れたか?

中国は、「6年で対米黒字ゼロ」を米国に提案。

日本経済新聞 電子版は2019年01月19日に、米国の新聞「ブルームバーグ(Bloomberg)」が2019年01月18日に、中国政府が米国に対して6年間かけて輸入を増やす計画を提案したと報じた。

早速、米国の新聞「ブルームバーグ」を読んでみた。

新潟県警HPに、神奈川県警への爆破予告投稿!?

毎日新聞、NHKは2019年01月20日に、新潟県警察本部のホームページを管理するサーバーが何者かによって外部から不正に操作され、インターネット上の掲示板に神奈川県警への爆破予告が書き込まれていたと報告した。

さらに、投稿者の欄には新潟県警察本部のサーバーから書き込んだことを示すアドレスが記されていました。

警察本部だから大丈夫と言えなくなった。
もっとも、米国では、政府関係は全てターゲットになっている。

毎日新聞は、新潟県警への取材で判明したと伝えている。

ローソンが中国で2千店突破!

アジア経済ニュースNNA ASIAは2019年01月21日に、ローソン(罗森)は2019年01月18日に、中国の店舗数が2,000店を超えたと発表した。

2017年02月の1,000店突破から2年足らずで倍増させたことになる。

シンガポール、アルコール分0.5%超の食品、深夜販売可能!

アジア経済ニュースNNA ASIAは2019年01月21日に、シンガポールで2019年01月18日から、公共空間で深夜・早朝のアルコール販売と飲酒を禁止する「酒類規制法」で、0.5%超のアルコール成分を含む食品が適用対象外となったと報告した。

フィリピンのミンダナオ島の道路整備に、US$2億の円借款供与。

アジア経済ニュースNNA ASIAは2019年01月21日に、日本政府は2019年01月18日に、フィリピンの公共事業道路省(Filipino: Kagawaran ng Pagawaing Pampubliko at mga Lansangan/Philippines' Department of Public Works and Highways)が実施する「ミンダナオ紛争影響地域道路ネットワーク整備計画(Road Network Development Project in Conflict Affected Areas in Mindanao, Philippines)」に最大2億204万米ドル(約222億円)の円借款を供与する方針を伝えた。両政府の間で今後、円借款供与に関する交換公文が締結される見通しだと報告した。

スズキのグジャラート第2工場稼働。第3工場の建設中。

アジア経済ニュースNNA ASIAは2019年01月21日に、スズキは2019年01月18日に、インドで自動車を生産する100%子会社SMG(Suzuki Motor Gujarat/スズキ・モーター・グジャラート)が、西部グジャラート州の工場で第2工場を稼働し、今月からマルチ・スズキ(Maruti Suzuki)が上位6位までを独占し、その首位であったハッチバック「スイフト(Swft)」の生産を開始したと発表した。20年の稼働を目指し、第3工場の建設も進めている。

インドネシアの工業団地ラッシュ!今年は8カ所が稼働。

アジア経済ニュースNNA ASIAは2019年01月23日に、インドネシアの経済新聞「ビスニス・インドネシア(Bisnis Indonesia)」は2019年01月19日に、インドネシアのアイルランガ産業相(Airlangga Hartarto, Minister of Industry)は2019年01月18日に、今年ジャワ島外の8カ所の工業団地を稼働させる目標を明らかにした。

【広告】 肌がガサガサになってきて、しわくちゃになってきて、このまま死んでいくのかと思ったら、何もする気が無くなっていたとき、友達が、笑いながら、「gaYa-3」をくれたのです。老眼鏡で説明書を読んで、試しに全身パックをしてみたんです。1週間続けたら、太っていないのにツルツルで、ぷよんぷよんになってしまいました。そうしたら気分まで明るくなって、来年は世界一周を計画しています。と、ご連絡いただきました。皆様が、お幸せになっていただけることが喜びです。ありがとうございます。

記念日まであと何日?

近代ホッケーの誕生記念日。

イングランド・ホッケー協会(England the Hockey Association)が1886年01月18日に創設され、近代ホッケーの誕生記念日になった。

初観音

観音三十三身に因んで、西国・坂東・秩父などの代表的観音霊場三十三所を巡礼する観音信仰が中世以降に盛んになった。
観音の縁日は毎日18日とされ、その日に参拝すると特にご利益があるとされ、 その年最初の縁日で、1年の無事を祈願し、良い年になるようにとお参りをすることが習わしである。

初大師

真言宗の開祖である弘法大師空海の入寂の日(AD835 3/21)であることから毎月21日に大師参り(たいしまいり)と称して大師堂に参拝し法要と縁日が開かれ、1年で最初に「初弘法」とも言われる行事が行なわれ、主に商売繁盛を祈願する。

カレーライスの日

1982年01月22日に、全国学校栄養士協議会で1月22日の給食のメニューをカレーにすることに決められ、全国の小中学校で一斉にカレー給食が出された。

全国手書き日(National Handwriting Day)

ワープロやノートパソコン、スマートフォン、タブレットバドなど、ほとんどがキーボードなどで文字を入力するようになっていることから、WIMAthe(Writing Instrument Manufacturers Association)が1977年に、手書き文字を奨励しようと制定した記念日。

初地蔵

苦を代わって受ける身代わり地蔵信仰は、子供を守り救う子安地蔵信仰など中世から民間に広まった。地蔵菩薩の縁日は「お地蔵様のご縁日」と言って毎月24日で、1月24日はその年最初の縁日として「初地蔵」と呼ばれる。

初天神

毎年1月25日に天満宮で行なわれる年の初めの祭りに出かけ話しが、古典落語の演目にもなっているが、御祭神菅原道真公の誕生日6月25日、薨去の2月25日に因み、毎月25日に開催される天満宮の縁日の中でも特に1月25日は、初天神と呼ばれ新春の参拝者で賑わう。

文化財防火デー。

「昭和の大修理」の最中であった1949年1月26日に、現存する世界最古の木造建造物である奈良県斑鳩町の法隆寺金堂が炎上し、壁画が焼損したことを契機として、1950年に文化財保護の統括的法律として文化財保護法が制定され、1955年に、当時の文化財保護委員会(現在の文化庁)と国家消防本部(現在の消防庁)が1月26日を「文化財防火デー」と定めた。

【広告】 先日、オイルの全身パックをはじめて聞いたという方にお会いしました。実は、エジプトのファラオを埋葬するとき、バチカンで聖人を埋葬するときは、全身をオイルで清めます。また、ダビデ王が、はじめて宗教の王として任命されたときもオイルで清めています。それは、水では落とせない汚れを浮き出させて、きれいにしてから神になったのです。

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。

2019

2018

2017

2016

2015

2014

2013

2012

2011