2018年10月23日はどんな日?

明治150年。

毎日新聞は2018年01月29日に、毎日新聞の佐藤丈一は、今年は1868年10月23日の明治改元から150年で、各種の記念事業が予定されている。政府は明治改元100年に当たる1968(昭和43)年にも「明治百年記念式典」を開いた。

半世紀を経て、改めて「明治」を振り返る意義を考えたと報告した。

明治改元100年の時は、日本の出版社も元気で、多くの出版物が発行された。

香港―広東省珠海―マカオを結ぶ海上橋開通。

アジア経済ニュースNNA ASIAは2018年10月18日に、香港官営放送RTHKは2018年10月17日に、香港―広東省珠海―マカオを結ぶ海上橋「港珠澳大橋」の開通式典が2018年10月23日に珠海で開かれると伝えた。

ついに、中古なら1万円の電気自動車登場!

面白いことを思いつくことが得意なアメリカンで開発されたEV(Electric Vehicle/電気自動車)は、中古ならAmazon.comで、なんとHoverseatがUS$$98.98(1万円強)で登場した。

エンジンは市販のHoverboard!
中古なら、もっと安いかも知れない。

シリアで3年間行方不明であった安田純平、解放か!?

毎日新聞、朝日新聞デジタルは2018年10月23日に、菅義偉官房長官は23日夜に緊急記者会見し、内戦下のシリアで2015年6月に行方不明になった44歳のフリージャーナリストの安田純平(Junpei Yasuda)とみられる男性が解放され、トルコ・アンタクヤ(Antakuya, Turkey)の入管施設で保護されたとの情報が、カタール政府から寄せられたと明らかにしたと報告した。

大麻はついに宇宙へ発進!ISSで栽培実験計画?

Forbes JAPANは2018年10月23日に、マリファナ(乾燥大麻)合法化による利益が成層圏並みの高さに到達する中、植物としての大麻も宇宙進出を果たすかもしれないと報告した。

その目的地は、地球の約400km上空に浮かぶNASA)のISS(International Space Station/国際宇宙ステーション)。

微小重力環境の研究開発を行うバイオ工学企業スペース・タンゴ(Space Tango)は、宇宙飛行の低重力環境におけるアサ(麻)の反応を調べる試験を計画中だという。

地球の軌道を回り負荷のない環境に置かれたアサからは、科学者らが求める薬理学的な成果が得られるかもしれないと伝えている。

そのとき、ISSに滞在中の宇宙飛行士に、カナダ人が滞在していたら、宇宙で吸引するかもしれない。

ISSには、水耕栽培用の環境も整っている。

日本政府、対中ODAを終了へ 第三国支援で会議新設。

日本経済新聞 電子版と毎日新聞はは2018年10月23日に、日本政府は中国へのODA(Official Development Assistance/政府開発援助)について、2018年度の新規案件を最後にやめる方針を明らかにした。

米中貿易戦争に対応し、対米輸出拠点 中国離れ加速!

日本経済新聞 電子版は2018年10月23日に、日本電産は米中貿易戦争に対応し、中国で生産する自動車・家電用部品の一部をメキシコに移管する。

2018年09月工作機械受注、中国向け22%減「下げ止まらない!」

日本経済新聞 電子版は2018年10月23日に、日本工作機械工業会(日工会)が2018年10月23日に発表した2018年09月の工作機械受注額(確報値)によると、中国向けの受注額は前年同月比22.0%減の189億円だった。

7カ月連続で前年を下回った。米中貿易戦争により投資を手控えの動きが広がっており、工作機械の受注も前年割れが続いている。

丸紅会長。米中貿易戦争、10年、20年続く可能性!?

日本経済新聞 電子版は2018年10月23日に、日経産業新聞のコラムから、経済同友会で国際関係委員会委員長を務める朝田照男丸紅会長が、米中の貿易戦争について言えば、今のところは日本企業への影響はほとんどないと言っている。

また、対中貿易の赤字だけではなく、中国の知的財産権侵害と米中の経済覇権争いが絡んでいることから、米中の貿易戦争は長期化すると思う。10年、20年単位で続く可能性もあると指摘したと報告した。

中国の自動車産業の高成長時代は既に終わって、冬の時代。

アジア経済ニュースNNA ASIAは2018年10月24日に、中国工業情報省(中国工业和信息化部/工情省)の辛国斌次官は2018年10月23日に開いた2018年01〜09月の工業・通信業の動向を説明する記者会見「介绍前三季度工业通信业运行情况并答记者问」で、「今年上半期の第3四半期には、中国の自動車生産高と販売量は比較的低かったが、中国の自動車市場は冬の寒い時期に入ったとの見方もある。」と言ったと報告した。

米中貿易戦争で、香港企業も本土工場の移転検討!

アジア経済ニュースNNA ASIAは2018年10月23日に、香港の香港の経済新聞「香港経済日報(香港經濟日報網)」は2018年10月23日に、米中貿易戦争の過熱に伴い、電子機器やハイテク製品の多くが対中制裁関税のリストに入れられたことを懸念し、香港の電子機器メーカーが、中国本土工場の移転を検討している。
複数の企業が、本土の一部生産工程を香港やその他地域に移す意向を明らかにしたと伝えていると報告した。

三菱UFJ、ホーチミン市で過去最大の商談会を実施。

アジア経済ニュースNNA ASIAは2018年10月24日に、三菱UFJ銀行は2018年10月23日に、三菱UFJ銀行が19.7%出資するベトナム国営商業銀行ヴィエティンバンク(VietinBank)と共催で日越企業のビジネスマッチングを目的とした大規模商談会を実施したと報告した。

フィリピン運輸省、ダバオ空港など2社に開発優先権。

アジア経済ニュースNNA ASIAは2018年10月24日に、フィリピンの運輸省(Philippine Department of Transportation)は2018年10月23日に、ミンダナオ地方のダバオ国際空港(Davao International Airport)と西ビサヤ地方アクラン州のカリボ国際空港(Kalibo International Airport)の開発・運営で、民間企業2社をOPS(Operational Priority Substances優先事業者)に認定したと発表したと報告した。

INPEX、日本へLNG出荷開始。

アジア経済ニュースNNA ASIAは2018年10月24日に、INPEX(国際石油開発帝石)は2018年10月23日に、INPEXがオペレーターを務めるオーストラリアのイクシスLNG(Liquefied Natural Gas/液化天然ガス)プロジェクトで、LNGの出荷を開始したと発表した。

初出荷先は日本の直江津LNG基地(新潟県)で、イクシスLNGプロジェクト産のLNGは約8日後に日本に到着する予定になっている。

韓国の現代自動車、「サントロ」を約60万円で出荷。

アジア経済ニュースNNA ASIAは2018年10月24日に、韓国の現代自動車グループ(Hyundai Automotive Group)は2018年10月23日に、インドで小型ハッチバック「サントロ(Santro)」の新モデル「2018 Hyundai Santro」を発売したと報告した。

中国商務省、パレスチナとFTA交渉開始、覚書に調印。

アジア経済ニュースNNA ASIAは2018年10月24日に、中国商務省(MofCom/China's Ministry of Commerce)は2018年10月24日に、パレスチナ自治政府(Palestinian Authority)とFTA(Free Trade Agreement/自由貿易協定)締結に向けた交渉を正式に開始すると発表した。銭克明(钱克明/Qian Keming)商務次官が2018年10月23日に、アビール・オデ経済相(Palestinian Minister of the National Economy Abeer Odeh)と覚書に調印した。

マレーシアで第3四半期のECサイト閲覧者数、首位はラザダ。

アジア経済ニュースNNA ASIAは2018年10月25日に、マレーシアの情報収集サイト運営会社「iPrice」は2018年10月23日に、2018年07〜09月期(第3四半期)のEC(E-Commerce/電子商取引)サイト上位50社の延べ訪問者数(月間平均)を「The Map of E-commerce in Malaysia」として発表したと報告した。

インド市場は、7〜9月のたった3ヶ月で4,400万台のスマホを売る!

アジア経済ニュースNNA ASIAは2018年10月25日に、PTI通信が2018年10月23日に報告した情報によると、インドの7〜9月のスマートフォン販売台数は、前年同期比5%増の4,400万台となり、過去最高を記録したと伝えたと報告した。

日本財団と東京農大、カイン州政府と薬草事業で調印。

アジア経済ニュースNNA ASIAは2018年10月26日に、日本財団は2018年10月23日に、ミャンマー東部カイン州(旧カレン州)で手掛ける薬草資源センタープロジェクトで、東京農業大学とカイン州政府の三者間で協定を結んだと報告した。

東京農業大学は人材育成分野で協力し、カイン州政府は農家の所得創出に期待を寄せる。

【広告】 美智子妃殿下のお付きの美年子様より電話があり、「gaYa-3」をイスラエルの方からいただき、長年悩んでいた胸にあったかぶれに塗ったら、3日ほどでつるつるになったので、探していたとご連絡をいただきました。こんなに身近にあったので驚いて、同時に興奮気味でした。美年子様より再度電話があり、イスラエルの方からではなく、中曽根様の奥様だったと修正連絡がありました。ありがとうございます。

記念日まであと何日?

電信電話記念日

開陽丸の建造と回航のためオランダに行った榎本武揚がで電信機を購入して慶応4年(1868)に戻って来たが、電
信機は維新の混乱のため使われないままになり、榎本武揚が電信機を持ったまま函館五稜郭にたてこもっている間に、明治政府は電信の必要性を認識し、その導入に動き出して明治元年(1868年)11月に寺島宗則(1832-1893)がこの計画の推進を指示され、イギリスから技術者を招聘、まず横浜弁天灯明台役所から本河通り裁判所まで760mの間に電信線を設置し、明治2年8月9日、通信実験に成功した。そして明治2年9月19日(1869年10月23日)には同裁判所内に電信機役所を設置し、ここから東京税関まで32kmの電信線設置工事を開始したことを記念して、1950年5月に当時の電気通信省が制定した記念日。

国連デー(United Nations Day)

1945年10月24日に、第2次大戦後の平和と安全の維持、各国間の友好関係の促進を目的にソ連の国際連合憲章への批准により、発効に必要な20か国の批准が得られたため、国連憲章が発効し、国際連合が発足したことを記念して、1948年に設けられた国際連合(United Nations)の記念日。

原子力の日

1963年10月26日に、茨城県東海村の日本原子力研究所で、日本初の動力試験炉が発電試験に成功したことを記念して、科学技術庁(現:文部科学省)が1964年に制定した記念日。

十三夜

旧暦の9月13日のお月見。十五夜が中国から伝わったお月見で、里芋や団子、ススキを供えることから、「芋名月」とも言われているが、十三夜の月見には、栗や枝豆、秋の草花など供えることが多いため、旧暦の8月15日のお月見を「芋名月」と言うように、「栗名月」又は「豆名月」とも呼ばれている。

サワーン(Samhain)

ハロウィーン後の初日11月1日は、伝統的に異教的なケルト神話(Celtic mythology)に基づいた文化「サワーン(Samhain)」として知られ、収穫の終わりと冬の始まりを示し、また、「ケルトの正月(Celtic New Year)」として、一般的に「世界が動くとき」と言われている。

灯台の日

日本最初の洋式灯台である観音埼灯台の起工日が、1868年の新暦で11月1日(旧暦では8月30日)だったので、1949年に海上保安庁により「灯台の日」が制定された。

計量記念日

通商産業省(現在の経済産業省)が1952(昭和27)年に制定し、現行の計量法が施行された1993年(平成5年)11月1日の新計量法の施行にともない、それまでの6月7日から11月1日に変更され、計量法の適切な実施とともに計量思想の普及啓発に努める記念日「計量記念日」になった。

世界完全菜食主義者の日。

イギリスの新聞「インディペンデント(The Independent)は2014年11月01日に、「裸の」ペタ抗議者('Naked' Peta protesters)は2014年11月01日土曜日に2014年世界完全菜食主義者の日(World Vegan Day 2014)を記念して、ロンドンのトラファルガー広場(Trafalgar Square)で「血液」でカバーされて横たわったと報告した。

gaYa広告

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。

【広告】 芦屋の奥様から、首筋に赤い斑点が出てきて、何をしても消えませんでした。銀座三越のロングハウスで「gaYa-3」を見て、事情を話したら、25mlの「gaYa-3」を見本でいただき、自宅で使ってみたら、首筋の赤い斑点が消えてしまいましたと連絡がありました。1543年にドイツで発行されたLeonhart FuchsのNew Kreüterbuchという薬草学の本には、肌に良い薬草が多く登場しています。それを読んで、「gaYa-3」は植物油をブレンドしています。よかったですね!お役の立てて良かったです。ありがとうございます。

2018

2017

2016

2015

2014

2013

2012