gaYa広告

2017年01月22日はどんな日?

現職閣僚で初、韓国文化体育観光部長官を逮捕?

日本経済新聞 電子版は2017年01月21日に、韓国の大統領朴槿恵(Park Geun-Hye/박근혜/1952 - )の疑惑などを調べる特別検事の捜査班は21日、趙允旋(조윤선/チョ・ユンソン/1966 - )文化体育観光部長官と金淇春(김기춘/キム・ギチュン/1939 - )元大統領秘書室長を職権乱用の疑いで逮捕したと報告した。

国内ATMの半分、海外カード使用可能に!

日本経済新聞 電子版は2017年01月22日に、海外で発行したキャッシュカードやクレジットカードで現金をおろせる国内のATMが、2018年に全体の半数にあたる9万台に達する見込みだと報告した。

大手行が整備を急ぐほか、コンビニATMの運営会社も設置を進める。2020年の東京五輪に向けて訪日外国人が現金をおろしやすくなるが、ほとんどのATMで海外カードが使える欧米と比べれば大きく出遅れている。

フィリピンの警官による韓国実業家の誘拐・殺害。

AFPは2017年01月23日に、フィリピンで韓国人実業家Jee Ick jooが警官らによって誘拐、殺害された事件に関して、フィリピン大統領府は、今後の捜査において隠蔽やごまかしを一切させないと約束した。

韓国人実業家の男性は2016年10月に、違法薬物の押収捜索を装った麻薬対策特別班の警官らにより首都マニラ(Manila)北郊のアンヘレス(Angeles)の自宅から誘拐された。司法当局によると、男性はマニラにあるフィリピン警察本部内で絞殺されたという。

中国政府は2011年以降、ゴルフ場100か所以上に閉鎖命令。

AFPは2017年01月23日に、中国政府が2011年以降、全国のゴルフ場の6分の1に閉鎖を命じてきたことが明らかになったと報告した。

富裕層とのつながりが問題視されているゴルフに対する取り締まりの一環とされる。

【広告】 ジョナサン・ストラウド著「バーティミアス-プトレマイオスの門」理論社の13ページに、刺客の足の親指の爪は、ぞっとするほど恐ろしく、ワシの鈎爪みたいに曲がっていて、ヤスリで鋭く研いである。足は大切な道具なので、手入はまめだ。いつもきれいに洗い、軽石でこすってから、ごま油をつけているので。羽毛のように滑らかだ。刺客は手の指と足の親指の爪だけで体をささえるという。この強力な爪で、刺客たちは大理石の柱をよじ登り、マッシリアからパロラマウントにいたる氷の滝を越えてきたとある。これは小説だが、爪以外の足の手入は正しいと思う。日本の忍者もごま油を使っていたことだろう。

記念日まであと何日?

カレーライスの日

1982年01月22日に、全国学校栄養士協議会で1月22日の給食のメニューをカレーにすることに決められ、全国の小中学校で一斉にカレー給食が出された。

全国手書き日(National Handwriting Day)

ワープロやノートパソコン、スマートフォン、タブレットバドなど、ほとんどがキーボードなどで文字を入力するようになっていることから、WIMAthe(Writing Instrument Manufacturers Association)が1977年に、手書き文字を奨励しようと制定した記念日。

初地蔵

苦を代わって受ける身代わり地蔵信仰は、子供を守り救う子安地蔵信仰など中世から民間に広まった。地蔵菩薩の縁日は「お地蔵様のご縁日」と言って毎月24日で、1月24日はその年最初の縁日として「初地蔵」と呼ばれる。

初天神

毎年1月25日に天満宮で行なわれる年の初めの祭りに出かけ話しが、古典落語の演目にもなっているが、御祭神菅原道真公の誕生日6月25日、薨去の2月25日に因み、毎月25日に開催される天満宮の縁日の中でも特に1月25日は、初天神と呼ばれ新春の参拝者で賑わう。

文化財防火デー。

「昭和の大修理」の最中であった1949年1月26日に、現存する世界最古の木造建造物である奈良県斑鳩町の法隆寺金堂が炎上し、壁画が焼損したことを契機として、1950年に文化財保護の統括的法律として文化財保護法が制定され、1955年に、当時の文化財保護委員会(現在の文化庁)と国家消防本部(現在の消防庁)が1月26日を「文化財防火デー」と定めた。

初不動

毎月28日は「お不動様」のご縁日にあたり、1年最初のご縁日である。

NASAの追悼記念日。

NASAは2016年01月28日に、アーリントン国立墓地で2016年1月28日木曜日に、スペースシャトル・チャレンジャー事故から30年の追悼記念日(Space Shuttle Challenger Memorial)が開催されたと報告した。

聖燭節(Candlemas/Chandeleur)

「聖燭節(Candlemas/Chandeleur)」であり、聖母マリアの清めの祝日であり、イギリスでは同時に古来からの異教的なImbolcフェスティバル(pagan festival of Imbolc)の日でもある。

【広告】 先日、オイルの全身パックをはじめて聞いたという方にお会いしました。実は、エジプトのファラオを埋葬するとき、バチカンで聖人を埋葬するときは、全身をオイルで清めます。また、ダビデ王が、はじめて宗教の王として任命されたときもオイルで清めています。それは、水では落とせない汚れを浮き出させて、きれいにしてから神になったのです。

【広告】 最近は、見るからにガサガサで、しわしわの高齢者の肌になってきていたのですが、「gaYa-3」を使ったら、若いころのように肌がつるつるで、プリンプリンになってきました。こんなのははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

2018

2017

2016

2015

2014

2013

2012

2011

2010

2009

2008