2016年10月25日はどんな日?

Apple Payが日本で始まった。

毎日新聞、日本経済新聞 電子版は、アップルの新型スマートフォン「iPhone 7」などで利用できる決済サービス「Apple Pay」が2016年10月25日に、日本で始まったと報告した。

英独露の学者間で、アイヌの遺骨「流通」か?

毎日新聞は、アイヌ民族の遺骨がドイツなど海外の研究機関に保管されている問題で、遺骨が研究者による「人骨流通ネットワーク」を通じ持ち出された可能性が浮上している。
その実態解明は国外での収蔵先把握に不可欠で、専門家は研究者による調査の必要性を指摘している。

オーストラリアのテーマパーク「ドリームワールド」で事故!

AFPは、オーストラリア東部ゴールドコースト(Gold Coast)にあるテーマパーク「ドリームワールド(Dreamworld)」で2016年10月25日に、川下りのアトラクションに関連した事故が発生し、男性2人、女性2人の計4人が死亡したと報告した。

クイーンズランド(Queensland)州の警察当局は「大人4人の死亡が確認された。」と発表した。
Luke DorsettSource:News Corp Australia
Roozi Araghi. Picture: Facebook.Source:News Corp Australia
Kate Goodchild.Source:News Corp Australia
New Zealand holiday-makers Kaylah Walker, 25, and her mother Lisa told how the Thunder River Rapids ride at Dreamworld was not working on Tuesday morning.

韓国の朴大統領、公的文書漏えいで謝罪。

AFPは2016年10月25日に、韓国大統領朴槿恵(Park Geun-Hye/박근혜)は2016年10月25日に、汚職疑惑が取り沙汰されている友人の女性に対して公的文書を漏えいしたことについて、公式謝罪を余儀なくされたと報告した。

朴大統領はテレビ演説で、カメラを前に深く頭を下げ「国民に深くおわびする」と述べた。

パキスタンのチャイ売り青年、世界中で「イケメン」と話題、でも社会問題にも!

AFPは、パキスタンの首都イスラマバード(Islamabad)で、チャイ(スパイス入りのミルクティー)売りとして働く18歳のアルシャッド・カーン(Arshad Khan)は、インターネットに投稿された1枚の写真によって人生が一転した。

ブルーグリーンの瞳を持つカーンの写真は、パキスタンだけでなく隣国インドや海外にも拡散したが、後に階級や性的対象化の問題、パキスタンにおけるパシュトゥン(Pashtun)人の立場についてまで熱い論争を引き起こすこととなった。

ロンリー・プラネットが選んだ、世界で最もよい都市トップ10!

イギリスの新聞「インディペンデント(The Independent)」は、ロンリー・プラネット・ベスト・イン・トラベル2017年度版(Lonely Planet’s Best in Travel 2017)のトップ10リストを紹介した。

ロンリー・プラネット・ベスト・イン・トラベル2017年度版によると、フランスのボルドー(Bordeaux)が地球上で最高の都市と名付けられた。

南極の氷河、予想以上に急速に減少!

AFPは2016年10月26日に、西南極(West Antarctica)にある巨大氷河では、7年間で最大500mの厚さの氷が失われ、科学者らの予想を超える急速なペースで氷河が減少しているとの研究結果が2016年10月25日、発表されたと報告した。

NASAによる上空からの調査で収集されたデータに基づく研究論文によると、南極のアムンゼン海(Amundsen Sea)に注ぐスミス氷河(Smith Glacier)は、2002〜2009年の期間に年間最大70m薄くなった伝えている。

中国勢成長に押され、アップルの9月期、15年ぶり減収!

毎日新聞は2016年10月26日に、アップルが2016年10月25日に発表した2016年07〜09月期決算は、主力のスマートフォン「iPhone」の販売低迷が続き、3四半期連続の減収減益となった。
2016年09月期通期でも15年ぶりの減収だった。
2016年09月発売のiPhone 7の効果で、2016年10〜12月期は増収を予想するが、中国メーカーの追い上げもあり、高成長路線への復帰は簡単ではなさそうである。

今さら、ボブ・ディランはノーベル賞受賞の意向。授賞式も「可能なら」出席。

日本経済新聞 電子版は2016年10月29日に、朝日新聞デジタルは2016年10月30日に、ノーベル文学賞の選考主体、スウェーデン・アカデミー(Svenska Akademien)は2016年10月28日の声明で、今年の文学賞授賞決定に沈黙していた75歳の米国のシンガー・ソングライターのボブ・ディラン(singer-songwriter Bob Dylan)が「大変光栄に思う」などと述べて、賞を受ける意向を示したと発表した。
アカデミーのサラ・ダニウス(Sara Danius)事務局長は2016年10月28日に、スウェーデン公共放送SVTで、連絡は2016年10月25日にあったと明かした。

【広告】 夏季後の汗によるかぶれ、肌荒れ、発疹が急増していることが放送されました。周囲の方に聴いたところ、ほとんどの人が悩んでいました。「ガヤ-3(gaYa no3)」を試していただいたら、調子が良いと言うことでした。 無料プレゼントの結果、多くの方に驚くほど感謝されました。ありがとうございました。秋になっても、これほど多くの方が、まだ悩んでいたことにも驚きました。

記念日まであと何日?

原子力の日

1963年10月26日に、茨城県東海村の日本原子力研究所で、日本初の動力試験炉が発電試験に成功したことを記念して、科学技術庁(現:文部科学省)が1964年に制定した記念日。

十三夜

旧暦の9月13日のお月見。十五夜が中国から伝わったお月見で、里芋や団子、ススキを供えることから、「芋名月」とも言われているが、十三夜の月見には、栗や枝豆、秋の草花など供えることが多いため、旧暦の8月15日のお月見を「芋名月」と言うように、「栗名月」又は「豆名月」とも呼ばれている。

サワーン(Samhain)

ハロウィーン後の初日11月1日は、伝統的に異教的なケルト神話(Celtic mythology)に基づいた文化「サワーン(Samhain)」として知られ、収穫の終わりと冬の始まりを示し、また、「ケルトの正月(Celtic New Year)」として、一般的に「世界が動くとき」と言われている。

灯台の日

日本最初の洋式灯台である観音埼灯台の起工日が、1868年の新暦で11月1日(旧暦では8月30日)だったので、1949年に海上保安庁により「灯台の日」が制定された。

計量記念日

通商産業省(現在の経済産業省)が1952(昭和27)年に制定し、現行の計量法が施行された1993年(平成5年)11月1日の新計量法の施行にともない、それまでの6月7日から11月1日に変更され、計量法の適切な実施とともに計量思想の普及啓発に努める記念日「計量記念日」になった。

世界完全菜食主義者の日。

イギリスの新聞「インディペンデント(The Independent)は2014年11月01日に、「裸の」ペタ抗議者('Naked' Peta protesters)は2014年11月01日土曜日に2014年世界完全菜食主義者の日(World Vegan Day 2014)を記念して、ロンドンのトラファルガー広場(Trafalgar Square)で「血液」でカバーされて横たわったと報告した。

世界完全菜食主義者日(World Vegan Day)。

完全菜食主義者になる6つの理由。

イギリスの新聞「インディペンデント(The Independent)」は2015年11月01日に、菜食主義がより多くの主流で、申し出の製品の量になると、成長する 問題は、「あなたが、完全菜食主義者に、はなぜなるか?」ではない。しかし「あなたは、完全菜食主義者になぜならないか?」である。

完全菜食主義者は、革、毛皮、および絹にも溝を掘る間、少しの動物性の製品も消費しない。

ここには、人々が行くという多くの理由の少しがある。
あなたが、「fakin' ベーコンを私に手渡しなさい」と言うことができる。より速い完全菜食主義者。

これは、もう完全菜食主義者のゲシュタポである.

Hail Vegan!

肉のフライ料理は発がん性であるかもしれない。

たった今、WHO(World Health Organization/世界保健機構)によりリリースされたレポートは、処理された肉に警告する 癌の主要な原因としてのタバコのそばのランクに置いた。

発見によると、1日あたり50gの加工肉。それは1本のソーセージまたは当量として、2枚のベーコンにより、18%の発育腸癌の増加があり得る。

文化の日

日本国憲法が公布されたのが1946年11月3日であり、戦争放棄、主権国民、基本的人権を宣言した「日本国憲法」に基づき、「日本国憲法」が平和と文化を重視しているということで、1948年公布・施行の祝日法で「文化の日」に定められた。

gaYa広告

【広告】 冬、寒くなって「gaYa-3」が真っ白になっているので、すぐにロングハウスに電話したら、全部天然オイルで、一番良いときに使えるようにデザインされていると聞き、真っ白になっているオイルを手の平に一滴落としたら、目の前ですぐに透明になってきました。もの凄く不思議!早速、説明書を読んでiいただき、納得していただきました。

【広告】 あるお客様から、50歳を過ぎたころから、首から胸にかけて、疣のような小さなぶつぶつができて、何となく気になっていたのですが、「gaYa-3」を塗ったら、数日で皮膚が柔らかくなって、つるつるになり、ぶつぶつがなくなり、シワも消えたとご連絡をいただきました。ありがとうございます。

2017

2016

2015

2014

2013

2012

2011

2010