2016年03月11日はどんな日?

ブラジルから帰国した愛知の30代女性が、ジカ熱に感染。

日本経済新聞 電子版は、厚生労働省は2016年03月11日に、ブラジルから帰国した愛知県在住の外国籍の30代女性が「ジカ・ウイルス(Zika virus)」に感染していたことが確認されたと発表した。

中南米での流行拡大を受けたWHO(世界保健機関)の緊急事態宣言後、日本国内で感染が確認されたのは2人目になる。
感染した女性は現在、熱が下がって自宅で療養しており、状態は安定しているという。

ジカ熱は妊婦の感染と先天的に新生児の頭が小さい「小頭症(microcephaly)」との関連が指摘されているが、女性の妊娠の有無は明らかにできないとしている。

金正恩、「さらなる核実験」を命令!

AFPは、北朝鮮のKCNA(Korean Central News Agency/朝鮮中央通信)からの2016年03月11日の情報として、金正恩Kim Jong-Un)第1書記が、北朝鮮の科学者チームが開発に成功したとする小型核弾頭を使った新たな核実験の実施を命じたと報じたと報告した。

エマ・ワトソンは、18回目の誕生日の違法写真家を思い出す。

イギリスの新聞「インディペンデント(The Independent)」は、エマ・ワトソン(Emma Watson)は、彼女の18回目の誕生日に彼女のスカートの上の写真をとるためにフロアに横たわっている写真家を思い出す。

『もし24時間早く彼らが写真を出版するなら、それらは違法であったであろう』と報告した。

法律が、対応できない。

大都会ロンドンで、『小さい子供より大きい』を巨大なねずみを発見!

イギリスの新聞「インディペンデント(The Independent)」は、ロンドンのガスエンジニアは巨大なねずみを見つけたが、それは小さな子供より大きいと報告した。これまでにも世界中で大きなねずみの発見報告はあったが、それらと比較しても大きかった!

巨大なねずみは、ロンドン運動場(London playground)の近くで労働者により見つけられ、約4フィート(1.2m)の長さがあると言った。

ニューハンプシャーは、女性の乳首を公然と示すことができる。

イギリスの新聞「インディペンデント(The Independent)」は、ニューハンプシャー(New Hampshire)の下院は、女性がそれらの胸を公然と示すことを軽犯罪にすることに反対の投票をしたと報告した。

その結果、ニューハンプシャーの女性は、胸のニップルを公然と示すことが許されることになった。

南スーダン軍が民兵への報酬として、女性へのレイプを許している!?

AFPは、OHCHR(UN High Commissioner for Human Rights/国連人権高等弁務官)は016年03月11日に、南スーダン軍が民兵への報酬として、女性へのレイプを許していると述べ、南スーダンを「世界で最も恐ろしい人権状況の一つ」と評した。

ギネス世界記録は、ホロコースト生存者を世界最高齢男性と認定。

AFPは2016年01月23日に、ギネス世界記録(Guinness World Records)の上級顧問で老年学の専門家ロバート・ヤング(Robert Young)は、出生日を証明することができれば、イスラエル・クリスタル(Yisrael Kristal)が世界の男性で最高齢となると明言していた。

ギネス世界記録は、第2次世界大戦(World War II)中のナチス・ドイツ(Nazi)によるホロコースト(ユダヤ人大虐殺)を生き延びたイスラエル人のイスラエル・クリスタル(Yisrael Kristal)が112歳で世界最高齢男性だと認定したと報告した。

FacebookとSnapchatを使うことは、認識、道徳的に浅くなる!?

イギリスの新聞「インディペンデント(The Independent)」は、心理学者によると、FacebookとSnapchatを使うことは、あなたを、『認識、道徳的に浅く』する。しばしば、テキストとソーシャル・メディアの使用と道徳の研究が見つけ、より多くの快楽主義に引き付けられると報告した。

テキスティングをすることとソーシャル・メディアを使うことが「認識および道徳的な浅さ」を結果として生じるかもしれないこととを研究が発見した。

研究は、それほど頻繁 テキストまたはソーシャル・メディアが、「反射性と考え」、および「道徳的なライフゴールの上に置かれたより少ない重要性」に従事しそうではなかった人々を示している。

ドイツの動物園は、よりデジタル化!

AFPは、ドイツ西部ゲルゼンキルヒェン(Gelsenkirchen)のツォーム・エルレブニスベルト(Zoom Erlebniswelt)動物園で、チンパンジーの「ダジョ」が1歳の誕生日を迎え、「ダジョ」にはバースデーケーキがプレゼントされたが、これを別のチンパンジーが横取りしてしまったという情報があったので、さらに詳しい情報を知りたく、検索したら、ZOOMは、拡張現実、VR経験と360°を知ることができるアプリケーション360°-Wissens-Appを採用し、よりデジタル的になり、2016年に世界で経験できるようになったと報告していた。

こうなると、もうチンパンジーのバースデーケーキ窃盗事件どころではなくなった。

ドイツは「凍った惑星(Frozen Planet)」拡張現実経験の初公開した。

新しいアプリケーションとサービスは、世界中からインターネット経由でVR眼鏡を使ってVR経験と360°-Wissens-Appで動物園が楽しめる。

世界でもっと強力な運転免許証。

イギリスの新聞「インディペンデント(The Independent)」は、いくつかの国が、どの特別なテストなしでドライバーがそれらのライセンスを交換しないことを可能にするけれども、他は、それらの新しいライセンスを得るために別のテストを受けることをドライバーに要求すると報告した。

EasyJetは、機内緊急医療の医師に、KitKatに対して£1.20を支払わせた。

イギリスの新聞「インディペンデント(The Independent)」は、引退した医者が、緊急を要すると判断し、航空機内でそれに対応した処置を実施した、それは、航空会社にとって£数千の節約にもなったが、EasyJetは、その人に無料のコーヒーを提供し、報いたが、付随したKitKatの代金を払うように頼まれたと報告した。

医師が、フライトに乗る病気の乗客を治療し、緊急事態医学転換の必要を回避するたびに、航空会社は£数千より多くを蓄える。

いくつかの航空会社が、機内の緊急事態の間にフライトによって助けると自発的に申し出る健康プロフェッショナルに報いる。

まだ、easyJetフライトにおいてエドワード・サウソール博士(Dr Edward Southall)がギリシャに同乗者を扱った時には、彼は無料のコーヒーを与えられた-しかし、付随KitKatの代金を払うように頼まれた。

ヒースローに着陸する旅客機に鳥がぶつかり、ノーズ部分に血の穴!

イギリスの新聞「インディペンデント(The Independent)」は2016年03月13日に、Aviation Heraldからの情報として、
ロンドン・ヒースロー空港(London Heathrow Airport)に着陸しようとしていた旅客ジェット機に鳥がぶつかり、ノーズ部分に大きな穴と血、羽を残した。
かなり大きな鳥だろう。

階段を登ることは、脳をより若くしておくことができた。

イギリスの新聞「ガーディアン(The Guardian)」は、階段を登るだけでなく、もっと勉強する脳をより長い間、より若くするために、しておくのに役立つかもしれないことを、研究は見つけたと報告した。

科学者は、階段を登る数の間、クリアな人との関係に気付いたことで、人が受ける教育と彼らの脳年齢の年ではっきりした関係を見つけた。

携帯電話は、サブサハラ砂漠のアフリカ金融の含有で速いトラックを提供。

Cellular-News.comは、ちょうどモバイル・マネー・サービスがサブサハラ砂漠アフリカの数百万のための日常生活の一部になる時に、多くの潜在的な顧客は、彼ら自身の携帯電話のサービスにアクセスすることへの基本的な障害に直面していると報告した。

自覚および基本的な必要条件の不足、および利点の低い理解は、ハードルのうちのいくつかである。

【広告】 夏季後の汗によるかぶれ、肌荒れ、発疹が急増していることが放送されました。周囲の方に聴いたところ、ほとんどの人が悩んでいました。「ガヤ-3(gaYa no3)」を試していただいたら、調子が良いと言うことでした。 無料プレゼントの結果、多くの方に驚くほど感謝されました。ありがとうございました。秋になっても、これほど多くの方が、まだ悩んでいたことにも驚きました。

記念日まであと何日?

英国連邦の日(Commonwealth Day)

3月の第2月曜日にマルチ信仰サービスによってマークされたウェストミンスター寺院(multi-faith service in Westminster Abbey)で、通常HMのエリザベス2世女王(HM Queen Elizabeth II)が出席して開催される祝日。

イギリスの「ナショナル禁煙の日(National No Smoking Day)」

この日はイギリスの最前で、国民の健康を保持するため、健康を増進しながら関心を分担する専門家を集めて、年に一度、禁煙したがっている4人の喫煙家毎に3人へ、重要な報道機関による発表がある。

奈良東大寺二月堂お水取り

天平勝宝4年(752)、東大寺開山良弁僧正(Roben Sojo)の高弟、実忠和尚(Jichu Kasho)によってはじめられたと伝えられ、二月に修する法会という意味をこめて「修二会」と呼ばれるようになった「東大寺二月堂修二会(Shunie)」の行事で、この法会は、もとは旧暦の2月1日から行われていたが、現在では3月1日より2週間にわたって行われる。

中国植樹節

第五期全国人民代表大会第6回会議は1979年03月12日に、毎年3月12日を植樹デー(植樹節)とすることを決めた。

タイ「ゾウの日」

伝統的に歴史上、象にはタイとタイの人々との長い関係がある。
タイで保護をするにもかかわらず、象の個体数は、生息地ディコンストラクションのような多くの要因、密猟、気候変更などにより過去100年にわたって広大に減少している。
最近、約3,000-4,000頭の象だけがタイで残っている。また、それらのうちのほとんどは束縛の中で保持されている。
これを最も尊敬するために、温和であるが強力な動物のうち、白象が「タイの全国動物およびシンボル」に選ばれた日として、「ゾウの日(National Elephant Day)」03月13日に提案された。

国際結婚の日。

太政官布告第一〇三号(内外人民婚姻条規)により、1873年03月14日に日本人と外国人の国際結婚が許されたことから、それを記念した日。

パイ日(Happy Pi Day!)。それは同時に、アインシュタインの誕生日。

パイの日(Happy Pi Day!)は、国中の数学オタクがパイを食べて、かつ数の重要性について議論するために集まる日である。

京都嵯峨釈迦堂お松明。

元来、この行事は入滅したお釈迦様を荼毘(Dabi)の様子を偲ぶものとされ、境内に立てられた稲の早稲・中稲・晩稲を表した三基の大松明(2.1丈、2丈、1.9丈)が燃える炎の勢いにより、その年の稲作の豊凶を占い、同時に本堂前に並んだ十三本の高張り提灯の高低によって江戸時代には米相場、近世では株価の趨勢を判じるなど、庶民の幸せと諸々の願いを託して、五台山清涼寺の嵯峨釈迦堂で、一斉に夜8時30分に点火する。

【広告】 最近は、見るからにガサガサで、しわしわの高齢者の肌になってきていたのですが、「gaYa-3」を使ったら、若いころのように肌がつるつるで、プリンプリンになってきました。こんなのははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

【広告】 クレオパトラは、ほとんど裸で生活していたと言われ、彼女は椰子油を全身に塗り、朝と晩にそれらを洗い流していたと言われている。つまり、椰子油の全身パックを毎日2回していたことになり、もしそれが事実なら彼女の肌は吸い付くようにつるつるで、ぷるるんとしていたことだろう。

2018

2017

2016

2015

2014

2013

2012

2011

2010