gaYa広告

2015年01月06日はどんな日?

オーストラリアは有事の際、「日本の味方しないで中立」

AFPは、東シナ海(East China Sea)の尖閣諸島(Senkaku Islands/中国名:釣魚島/Diaoyu Islands)をめぐる日本と中国の領有権問題について、オーストラリアで世論調査を行ったところ、オーストラリア国民の圧倒的多数は友好国である日本の側につくことを拒否し、日本と、オーストラリアにとって最大の貿易相手国である中国との間で「中立」を保つことを選ぶという結果が出たと報告した。

ニュージーランドのクライストチャーチで、マグニチュード6.0の地震。

BBC Newsは、ニュージーランド職員が、サウスアイランドが火曜日の朝に強い地震があった後に、余震の危険を警告したと報告した。

日経225は、3月以来最悪の日。

BBC Newsは、日本の株価は、2015年01月06日火曜日に、約10ヶ月でそれらの最も大きい落下を発表して、アジアを横切る落下を導いた。それは、投資者に、オイル価格低下とギリシャの政治的な騒動について心配を与えている。

ベンチマーク日経225は16,883.19ポイントで3%の下落で閉鎖した。それは3月以来、その最も悪い日になった

誰もこれ以上屋内のショッピング・モールが好きではない理由。

ワシントンポスト(Washington Post)は、死んだモールの写真写りがよりよく、比喩的な何もない。
雑草によって脈を付けられたすべてのそれらの黙らされたエスカレーター、捨てられたマネキン、および空の駐車場。ニューヨーク・タイムズ(The New York Times)は、まさに週末のそのような場面の美しいスライドショーを持ち、現在多くがある別の物語として、郊外の買い物メッカの崩御を伴っていたと報告した。

米国では、郊外のショッピング・モールが崩れ始めている。

エボラ出血熱で、新しいワクチン・テストを開始。

BBC Newsは、オックスフォード大学の科学者(Scientists at Oxford University)は新しいエボラ出血熱免疫性ワクチンで健康なボランティアに投与を始めたと報告した。

昨年の9月に、別のエボラ出血熱ワクチンが別個のトライアルを、都市で進行中である。

星の年齢は、それらの回転で明らかにされた。

BBC Newsは、天文学者は、彼らが、どれほど速くで、それが回転しているかで、星の年齢を正確に話すことができることを証明したと報告した。

私達は、星の遅さ下で、時間の上に、最近正確な計算をサポートするために、小さなデータがあることを知っている。

初めて、米国チームは、今や、10億歳より多い星の回転スピードを測定した。そして、それは、彼らが予測したものと適合していた。

発見は長年の挑戦を解決し、天文学者が10%以内で星の年齢を評価することを可能にする。

もし世界が100人の人々であったならのチャート。

ワシントンポスト(Washington Post)は、ロンドンベースのインフォグラフィック・デザイナーのジャック・ハグレー(Jack Hagley, a London-based infographic designer)は、「世界が100人の人々であったなら」という簡単な前提において手配されたグローバルなデータの全体の範囲をレイアウトして、チャートを作り出したと報告した。

3Doodler 2.0印刷ペンは、空中に絵を描くことを現実にする。

イギリスの新聞「ガーディアン(The Guardian)」は、WobbleWorksの第2世代3D印刷ペンは、ユーザーが空中図面から堅固なプラスチックの構造をよりスリムに作成し、より小さいモデルを可能にすること実現したと報告した。

Squareの元COOは、マネー-セービング創業会社に帰還。

Mobile World Liveは、元ペイメント企業SquareでCOOであったケイス・ラボイス(Keith Rabois, formerly COO of payment firm Square)と、現在は低所得の労働者が、モバイル・アプリを使って、それらの財源をよりよく管理することを手助けするようにデザインされている最初のサービス開始するためにUS$150万の投資を導いたKhoslaベンチャーが、一緒に働くことになったと報告した。

地球のいとこを宇宙の深くで見つけた。

米国の雑誌「TIME」は、太陽が住むことができる宇宙ゾーンの惑星の群れは、地球外のライフのためのオッズを押し上げると布告した。

NASA科学者が、惑星狩猟ケプラー望遠鏡を、2013の落下において絶望的に損われると宣言した時に、任務の創始者および主要な調査者ビル・ボルック(Bill Borucki )は、必ずしもその耐用年数が終わっていなかったのを指摘した。

CES 2015で、ソニーは『危険な』サイバー攻撃を非難。

BBC Newsは、ソニーは、映画「The Interview」で一時中断したをもたらした「危険な」サイバー攻撃を非難したと報告した、

ソニーのCEO(chief executive officer/最高経営責任者)平井一夫(Kazuo Hirai)は、会社の内部のネットワークに侵入したハッカーを攻撃するために、ラスベガスの家電ショーで彼の基調演説を用いた。

ビル・ゲイツは飲み水に注視。

米国の雑誌「TIME」は、ビル・ゲイツ(Bill Gates)は十分な無駄な廃棄物処理場なしで、恩恵があるかもしれないマシンを現場で実演していると報告した。

ビル・ゲイツのブログの新しいビデオで、ゲイツ財団(Gates Foundation)共同設立者は、、ワシントン州シアトルの北のセンドロ-ウーリーにあるジャニッキ生物燃料エネルギー(Janicki Bioenergy in Sedro-Woolley, Washington, north of Seattle)で製造されたOmniProcessorと呼ばれるマシンを使って人の浪費から作られた水を飲んだ。

テキサス州は、カウボーイハットを公式な州帽子にする法案を提出。

RawStoryは、ロイターからとして、もし州の担当者が同じ考えなら、カウボーイハット(The cowboy hat)はテキサスの公式なヘッドギアになるだろうと報告した。

【広告】 研究を行ったイギリスのチームによると、眉の可動性が非常に高いことは、言葉を使わない意思疎通能力を人間にもたらしたとされる。 この能力は大規模な社会的ネットワークの構築に不可欠であり、こうした社会を築くことで、人間は協力関係を拡大し、生存確率を高めることができたのだという。 「眉の動きが制限されるボトックス(botox/しわ取り注射)療法を受けた人は、感情を強調したり、他者の感情に共感したりする能力が低下するということが示されている。」と説明した。 そういえば。最近多くの女優や歌手がボトックス療法を受け、顔が固まったようになっている。 しわは石鹸などで洗いすぎ、皮下脂肪を流し落としたことで深くなる。 毎日、石鹸で顔を洗う人は、しわが深くなる。 顔を石鹸ではなく、例えば「gaYa-3」で汚れを浮かして洗い落とせば、しわはそれほど増えない。 顔の表現で、感情を強調したり、他者の感情に共感したりする能力が低下すると女優としての能力が低下し、成り立たなくなる。

記念日まであと何日?

十二夜

またはEpiphanyのクリスチャンの祝宴です。

七草。

人日の節句(1月7日)の朝に、7種の野菜が入った羮を食べる風習。

人の日(人日)と七草粥、小豆粥。そして爪切り!

古来中国では、正月の1日を「鶏の日」、2日を「狗(犬)の日」、3日を「猪の日」、4日を「羊の日」、5日を「牛の日」、6日を「馬の日」とし、それぞれの日にはその動物を殺さないようにしていた。そして、7日目を「人の日」として、犯罪者に対する刑罰は行われないことにした。

つまり、これらを中国では食べていたということで、人が人を食っていた。
篠田 統著「中国食物史」には、子供の料理法もある。

東方朔の『占書』(东方朔占书)にある中国の古い習俗で、正月1日から6日までは獣畜を占い、7日には人を占うところから、「人日」というようになった。

初薬師。

衆生の病根を救う現世利益招来の仏として古くから信仰された薬師如来の縁日は毎月8日とされ、その最初の縁日で、多くの参拝客でにぎわう。

110番の日

1986年に警視庁が「110番の日」を制定した。

十日えびす(戎)

年のはじめに行われるえびす講として、1月9日を「宵えびす」、1月10日を「本えびす」、1月11日を「残り福」といい、毎年3日間行われ、「えびす祭」「えびす講」「えべっさん」とも呼ばれ、福神・商売繁盛の神であるえびすを祭神として行われる。開門神事福男選び、大マグロの奉納、有馬温泉献湯式などの行事とともに、たくさんの屋台が軒を連ね、3日間で百万人を超える参拝者で賑わう。

鏡開き。

正月に年神に供えた鏡餅を割り、雑煮や汁粉に入れて食べ、一家の円満を願う行事。

蔵開き。

日本の伝統行事である「鏡開き」の商家版ともいえる行事で、蔵を開いて蔵に供えたもちを食べる神事を行い、その年の商売繁盛を祈願するものである。

【広告】 別の60歳代の方から、全身パックをしてホットシャワーで、余分な油を洗い落とすとき、お湯が玉になって滑り落ちます。こんな経験は、娘時代にしたことを思い出しました。何となく、娘時代に返ったような気分です。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

【広告】 あるお客様から、50歳を過ぎたころから、首から胸にかけて、疣のような小さなぶつぶつができて、何となく気になっていたのですが、「gaYa-3」を塗ったら、数日で皮膚が柔らかくなって、つるつるになり、ぶつぶつがなくなり、シワも消えたとご連絡をいただきました。ありがとうございます。

2018

2017

2016

2015

2014

2013

2012

2011

2010