2014年02月23日はどんな日?

2014年冬季オリンピック大会閉会式。

ワシントンポスト(Washington Post)はは2014年02月23日に、ロシアのソーチ(Sochi, Russia)で開催されたパフォーマーとスポーツ選手の2週間にわたった2014年冬季オリンピック大会(2014 Winter Olympics)の閉会式(Closing Ceremonies)が2014年2月23日行われ、38枚の写真でその内容を紹介した。

その写真は、REUTERS、EPA、AFP、Getty Images、APから厳選された。

細かい事件は起こったが、大きな事故もなく、無事成功した。
ロシア女性バンド猫暴動も、コサック兵に馬むちで打たれたが目的を達成した。

香港の送金業者は、フィリピンへの送金手続きで戦争になる。

BBC Newsは、香港の商業中心地区は常に忙しい。

その週に、そのエリアの多数の超高層ビル間で急ぐ、鋭い金融サービス労働者でいっぱいであると報告した。

しかし、毎週日曜日に、何千もの都市でフィリピン人の国内の労働者が1日の休暇を楽しむために集まるので、それは巨大なアウトドア・パーティーのためのセッティングされる。

近隣は、フィリピンの第一言語タガログ語でいっぱいになる。

出稼ぎ労働者のフィリピン人歌唱の光景、ダンスおよび社会活動に参加することは香港の生活の特徴になった。

しかし、それらは、社会理由でともに一緒に来ない。

ビジネス角度がある。

WhatsAppはシステム崩壊についてユーザーに謝罪。

BBC Newsは、システムが土曜の夜に2時間を超えて落ちた後、WhatsAppはユーザーに謝罪したと報告した。

インスタント・メッセージング・サービスの後ろのチームは衝突のために「サーバー問題」を非難した。

サダム・フセインの名前を共有する危険と悲劇。

BBC Newsは、元イラクのリーダーであるサダム・フセイン(Saddam Hussein)が捕らえられてから、10年間経ったと報告した。
しかし、不名誉な独裁者と名前を共有するのに不運な人々は、彼の遺産を規則的に思い出させられる。

2、3時間の間運転して、BBCのスタッフは、バグダッドの南東Aziziyahへの途中で最後に止められた。

警官は、海外ニュース組織のジャーナリスト・チームが、彼の小さな町で何行っていた知りたかった。

ジンバブエのロバート・ムガベ大統領の90歳の誕生日パーティ。

BBC Newsは、何千人ものジンバブエ人が、ロバート・ムガベ大統領(President Robert Mugabe)の公式の90回目の誕生日祝賀に伴った。

より多くの中国人モデルが、国際舞台へ進出。

新華社と中国にCNTVとAP通信はは、今、都市ミラノで進行中の流行ウィークから、急速に新興の中国の市場で、現在の多くのイタリアのデザイナーが、少し東洋の風味をそれらのファッションショーに加えることを好んでいると報告した。

ドイツ・テレコムは、Firefoxとの結束を、さらに増加!

Cellular-Newsは2014年02月24日に、ドイツ・テレコム(Deutsche Telekom)は、Firefox OSに基づいたスマートフォンに対するより強い約束をして、会社がFirefox OSに基づいたスマートフォンをさらにクロアチア、チェコ共和国、マケドニアおよびモンテネグロに紹介する間に、この夏2つの新しいモデルを発売するだろう、と言った。
さらに、ドイツ・テレコムは、Mozilla Foundationと共同で、送受話器セキュリティ問題を改善するためにモバイル・プライバシーの将来に向けた特徴を開発したと報告している。

インドで、トラの次はヒョウが出没。

AFPは2014年02月25日に、インドの首都ニューデリーからわずか60kmに位置する街で、病院や映画館、住宅地などに野生のヒョウ(Wild leopard)が出没し、捕獲作戦wo試みられたが失敗に終わり、市民たちの間にパニックが起きていると報告した。

そう言えば、昔、クロヒョウが何人もインド人を食ったという事件があった。

先日まで、北インドと南インドで虎に、何人も襲われ殺された。

MtGoxは、Bitcoin財団の役員を辞職。

CNetは、包囲されたBitcoin交換所のMtGoxは、暗号の普及を管理する組織Bitcoin財団の委員会(Bitcoin Foundation Board)を辞職したと報告した。

辞職は、委員会によって日曜日の夕刻に行なわれた簡潔な発表によれば、直ちに有効である。
「我々はBitcoin財団を始める際に設立メンバーとしてそれらの初期で価値のある貢献に感謝する」とその委員会が置換を選ぶためのさらなる詳細および手続きがまもなく出るだろうと約束して書いた。

「Helvetica」の父と言われたマイク・パーカーが死去した。

BBC NewsとCNNは2014年03月01日に、ヘルベチカ・フォントの「ゴッドファーザー」('Godfather' of Helvetica font)と言われたタイポグラファーのマイク・パーカー(Mike Parker/1929 - 2014)が84歳で2014年02月23日に死去したと報告した。

「ヘルベチカ(Helvetica)」と言うタイプフェースは、1957年に「Neue Haas Grotesk」と言う名称で、ドイツの活字会社Haas'sche Schriftgiessereiから金属活字として、スイス人タイプフェースデザイナーのマクス・ミーディンガー(Max Alfons Miedinger/1910 - 1980)とエドゥアルト・ホフマン(Eduard Hoffmann/1892 - 1980)によってリリースされた。
つまり、Haas'sche Schriftgiessereiの新しいサンセリフの活字であった。

私が最初に出会ったときは、まだ「Neue Haas Grotesk」であった。

【広告】 ジョナサン・ストラウド著「バーティミアス-プトレマイオスの門」理論社の13ページに、刺客の足の親指の爪は、ぞっとするほど恐ろしく、ワシの鈎爪みたいに曲がっていて、ヤスリで鋭く研いである。足は大切な道具なので、手入はまめだ。いつもきれいに洗い、軽石でこすってから、ごま油をつけているので。羽毛のように滑らかだ。刺客は手の指と足の親指の爪だけで体をささえるという。この強力な爪で、刺客たちは大理石の柱をよじ登り、マッシリアからパロラマウントにいたる氷の滝を越えてきたとある。これは小説だが、爪以外の足の手入は正しいと思う。日本の忍者もごま油を使っていたことだろう。

記念日まであと何日?

223は、ツー・ツー・ミーということで風呂敷の日。

京都ふろしき会・京都ふろしき振興会・東京ふろしき振興会で組織する日本風呂敷連合会が、2000年(平成12年)に日本記念日協会に申請、登録し、2000年02月23日に、はじめめて「ふろしきの日」として祝賀された。

語呂合わせが、英語というのが、いかにも新しい。

全国火災予防運動

1927年3月7日午後6時27分に発生した京都府北西部を震源とするマグニチュードM=7.3の地震が発生し、2本の断層が出現した北丹後地震による火災被害を教訓に、啓発活動が1930年3月7日に大日本消防協会により「防火運動」として近畿地方で実施され、それが災予防思想の普及を図り、火災の発生を防止することを目的とした回網活動として、1946年GHQの指令により、東京都で「火災予防運動」が、米国の真似をして10月21日-10月27日に実施された。
1949年以降は国家消防庁の設置を受けて全国化し、「全国大火撲滅運動」と呼ばれるようになり、1953年に、消防庁が制定する全国火災予防運動実施要領に基づいて「全国火災予防運動」を実施することになった。

雛祭り

もともとは、3月上旬の巳の日という意味で「上巳の節句」と呼ばれ、起源は300年頃の古代中国で起こった上巳節にあると言われている。

世界野生生物の日(World Wildlife Day)

2013年12月23日-2013年12月20日にジュネーブで第68回国連総会(United Nations General Assembly)で、世界の野生生物の注意を喚起するために世界野生生物の日(World Wildlife Day)として3月3日を宣言することを決定した。

啓蟄

二十四節気の1つで、「啓」は「ひらく」「初め」「始める」の意味になり、「蟄」は「土中で冬ごもりしている蛇や虫」の意味で、土の中で縮まっていた蛇や虫(蟄)が、穴を開いて(啓いて)動き始める。

消防記念日

日本の消防の任務範囲、消防責任を市町村が負うこと、消防機関の構成、などについて規定した「消防組織法(昭和22年12月23日法律第226号)」が、1948年3月7日に施行されことから、1950年2月9日に国家消防庁(現総務省消防庁)により毎年3月7日と定められた消防に関する理解と認識を深めるために制定された記念日。

国際婦人デー(International Women's Day)です

それは世界中の女性の政治上、そして経済的、社会的な業績を祝賀する日です。
男性が周りの女性に彼の愛と謝意を述べるために費やす日です。
世界中の女性が戦いを強調するのはバレンタイン・デーですが、それよりはるかに重大な女性のテーマについて考える日。

聖ケソッグの日

聖Kessogは、聖アンドリューの前のスコットランドの守護聖人であった3月10日は、聖アンドリューの前のスコットランドの守護聖人であった聖ケソッグの日(Saint Kessog Day)である

【広告】 50歳くらいの男性の話しを聞いて、私も足の角質で困っていたので早速、割安の100mlの「gaYa-3」を購入して使ってみました。角質はまるで石けん洗っても落ちない垢のようですね!それを「gaYa-3」が浮かせてくれる。2〜3回は、お風呂で軽石で少しコスったのですが、その後は手でマッサージするだけでボロボロ無駄な角質が取れました。今ではひじなどの角質にも使っていますと、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

【広告】 最近は、見るからにガサガサで、しわしわの高齢者の肌になってきていたのですが、「gaYa-3」を使ったら、若いころのように肌がつるつるで、プリンプリンになってきました。こんなのははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

2018

2017

2016

2015

2014

2013

2012

2011