gaYa広告

2013年09月11日はどんな日?

アップルは、ペイメント・パズルに、バイオメトリックスを追加。

Mobile World Liveは、今のところ、ユーザーが送受話器を開けて、iTunesまたはApp Store上の購入を確証することを単にタッチID技術で可能にしたが、アップルの次回のiPhone 5Sの上の指紋センサの発表で、米国大手のより広いペイメント市場への別のステップのように見えると報告した。

しかし、アップルは以前に、十分なモバイル・ペイメント・サービスを除き、まだそれを残す少数の他の数片の支払い難問を発表した。

アップルは銀行の通帳、パス用のその財布およびロイヤルティーカードを持っている。
また、もちろん、iTunesは、何百万ものユーザーのためのクレジットカード詳細を保持している。

また、れ自身の店でより小口取引のためにそのEasyPayに無線ペイメント技術を提供している。

まだこれらのサービスを何もまとめないか、あるいは物理的な、非アップル世界上にそれらを翻訳できる。

しかし、アップルの発表はNFCに言及しなかった。

マクドナルは米国で、モバイル注文のテスト中!

Mobile World Liveは、マクドナルド(McDonald’s)は、NFCに基づいたモバイル・ペイメント・システムであるイセト(Isis)と同じ2つの都市で、モバイル・アプリをテストしていると報告した。

iPhone 5Sの出力増大で、アプリケーションは利益を得る。

Mobile World Liveは、アップルによれば、iPhone 5Sの処理機能は、アプリ開発者が以前より非常に精巧なゲームを構築することを可能にするといったと報告した。

韓国の貿易決済通貨、1位米ドル、2位、3位日本円。

新華社は、中国日報網が韓国銀行(中央銀行/한국은행/The Bank of Korea)が2013年09月11日公表した資料として、今年上半期の韓国の貿易では人民元による決済量がやや増え、人民元は韓国にとって8位の規模の貿易決済通貨となったと報告した。

人民元は1994年から韓国の貿易決済通貨の一つとなり、2012年には決済量が全体の0.2%、今年上半期に0.4%まで増え、決済総額はUS$11億3000(約1130億円)となった。

日本企業のインドネシア投資、さらにサービス業でも拡大。

新華社は、中国の環球網(环球网)がインドネシア紙ジャカルタポスト(The Jakarta Post)の報道として、インドネシアの首都ジャカルタ(Jakarta)に進出する日本企業などから成るJJC(THE JAKARTA JAPAN CLUB/ジャカルタ・ジャパン・クラブ)の責任者が、日本企業のインドネシア製造業への投資がピークの時期を過ぎ、今後はサービス業への投資が拡大していくとの見方を示したといったと報告した。

ピノチェト(Pinochet)とリコチェント(ricochet)は韻をふんでいるのか?

BBC Newsは2013年09月11日に、09月11日は米国に対する2001年の攻撃の日付として多くの人々の記憶の中で燃えている。

しかし、それは、さらに1973年にオーガスト・ピノチェト(Augusto Pinochet)の率いる軍事クーデターの日付で、それはチリで選ばれた大統領サルバドール・アジェンデ(Salvador Allende)を排除した日付でもあると報告した。

そのクーデターから、今年は40周年記念を迎えた。

英語を話す人は、どのように名前PinochetとAllendeを発音するべきであるか多くの場合不確かである。

実際、チリ人中にもコンセンサスは必ずしもあるとは限らない。

顧客は、PaydiantのUS$1500万ラウンドに参加。

Mobile World Liveは、資金提供するテーマ上の異常なねじれの中で、ペイメント企業Paydiantは、North Bridgeベンチャー・パートナー、General Catalyst Partners, Stage 1 Ventures、、そして、予想されるように、その顧客のうちの2人から資金提供する際にUS$1500万を集めたと報告した。

会社は、新しい援助を製品開発、営業を促進するために使用する。

ロジャーズはクレジットカード着手に向けてもう一歩進む。

Mobile World Liveは、携帯電話会社ロジャーズ(Rogers)は、カナダ政府当局からのさらに規定するクリアランスに続いて、2014年にそれ自身のクレジットカードを営利上始める計画を確認したと報告した。

パキスタン創立者の死から65年後に、創立者による国のビジョンは、何か?

BBC Newsは、パキスタン創立者の死から65年後に、アザム・マホメット・アリ・ジンナー(Azam Mohammed Ali Jinnah)による国のためのビジョンと、そして見当たらない歴史上の貴重なスピーチを探索していると報告した。

その存在の多くに、パキスタン人はジンナーが神政国家として、イスラムの名のもとにパキスタンを作ったと信じるように激励された。

他のものは、創立者がイスラム主流で、世俗的およびプログレッシブ・カントリーを望んだと主張して一致しなかった。

国がイスラム過激主義およびタリバンの好戦性を育てることによろめくとともに、2つじゃ競争し、矛盾しているビジョンについての討論は近年強まった。

この討論の中心には、1947年にインドの分割の時間の頃に与えられたジンナーのいくつかの公開演説がある。

日本は、尖閣列島購入記念日に「論争」が存在しないと言った。

BBC Newsは、議論された島のまわりの日本の安全強化、また島のその国有化が中国との苦しい対立を引き起こした1年後、その所有権を再び述べた。

緊張は北京で高いままである。
それは、火曜日に島のまわりでパトロールするためにいくつかの沿岸警備隊員のボートを送った。

日本は、1年前にそれらの専有者から、日本で尖閣諸島、中国の魚釣台という島を買った。

ボーダフォンとパートナーはNZでNFCのトライアルを始める。

Mobile World Liveは、ボーダフォン、ビザ(Visa)および地方銀行BNZは、ニュージーランドで「SmartPass」と呼ばれる、NFCに基づいた非接触ペイメント・アプリのトライアルを開始する。

パートナーは、現在のトライアルが数か月の間継続し、サムソンGalaxy S IIIとHTC 1スマートフォン9HTC One smartphones)を使用するだろう、と言った。

「SmartPass」は国中の何千もの非接触ターミナルで受理される。

米海軍の性的暴力は、50%上昇。

BBC Newsは、米海軍に報告された性的暴力の数は、昨年にわたって劇的に上昇したと、職員は言ったと報告した。

米海軍(Navy)は、性的暴力の事件を報告する水夫の成長している気楽さ、および当局が処置を講ずるだろうというそれらの確信が、上昇の原因とみている。

TeliaSoneraは、ネパール・サテライトの規制問題で、購入をブロック。

Cellular-Newsは、スウェーデンとフィンランドに拠点をおく携帯電話通信事業者TeliaSoneraは、統合用の規定、および法的環境に関する不確実性、ネパールでライセンスを与えることが増加したとそれが言った後、ネパールの地方オペレーターネパール・サテライト(Nepal Satellite)の獲得に背を向けることを決定したと報告した。

2013年のスマートまたは、これからのスマートで半分は、Bluetoothで利用できる。

Cellular-Newsは、2013年のスマート・デバイスまたは、これからのスマート・デバイスでブルートゥースv4.0(Bluetooth v4.0)出荷は、10億以上になり、2010年の出荷が0であったことから、それは驚異的と言えるとと報告した。

これは、産業全体で極めて低いパワー・ワイヤレス技術に対する望みと話をしている。

ハイテク開発者は、ローテクBluetoothゴルフで競争。

Cellular-Newsは、ブルートゥース対応のスマートフォン(Bluetooth-enabled smartphones)によってコントロールされたゴルフ・ゲームは、サンフランシスコのインテル・ディベロッパー・フォーラム(Intel Developer Forum in San Francisco)で技術セッション間にまわりに中へパットすることを期待する会議出席者を誘惑していたと報告した。

迷路のようなゲームは、ハードウェアとソフトウェア・エンジニアの年次集会でロサンジェルスの2ビット・サーカス(Two Bit Circus)によって構築されたいくつかのインタラクティブ・デジタル・カーニバル・スタイル・ゲームのうちの1つであった。

【広告】 ジョナサン・ストラウド著「バーティミアス-プトレマイオスの門」理論社の13ページに、刺客の足の親指の爪は、ぞっとするほど恐ろしく、ワシの鈎爪みたいに曲がっていて、ヤスリで鋭く研いである。足は大切な道具なので、手入はまめだ。いつもきれいに洗い、軽石でこすってから、ごま油をつけているので。羽毛のように滑らかだ。刺客は手の指と足の親指の爪だけで体をささえるという。この強力な爪で、刺客たちは大理石の柱をよじ登り、マッシリアからパロラマウントにいたる氷の滝を越えてきたとある。これは小説だが、爪以外の足の手入は正しいと思う。日本の忍者もごま油を使っていたことだろう。

記念日まであと何日?

二百二十日

立春から数えて220日目で、一般には二百十日と共に「嵐の来る日」として知られている。

西洋人がマンハッタンを初めて見た記念日。

1609年9月12日に、ヘンリー・ハドソン(Henry Hudson/1565 - 1611)がThe Half Moonで到来し、西洋人で初めてマンハッタンを見た。

2009年9月12日は、マンハッタン発見400周年である。

宇宙の日

科学技術庁(現在の文部科学省)と文部省宇宙科学研究所が1992年に制定した記念日で、9月12日という日付は一般公募で決められたが、この日は1992年09月12日に、毛利衛(Mouri Mamoru/1948 - )が米国のスペースシャトル・エンデバーで宇宙へ飛びたった日であると言うことから採用された。

老人の日

兵庫県多可郡野間谷村(現:多可町八千代区)の門脇政夫村長と山本明助役が1947年に、「老人を大切にし、年寄りの知恵を借りて村作りをしよう」と提唱した「としよりの日」が始まりで、1954年に「としよりの日」という名前で制定された。
2002年までは毎年9月15日を敬老の日としていたが、2001年の祝日法改正いわゆるハッピーマンデー制度の適用によって、2003年からは9月第3月曜日となった。

八朔祭り

旧暦8月1日を示す言葉で、この頃早稲の穂が実るので、農民の間で初穂を恩人などに贈る風習が古くからあった。
また、田の神に感謝し、収穫の目安を立てる日とされている。
また、一般には二百十日、二百二十日と共に「嵐の来る日」として知られている。

秋社

秋に、生まれた土地の守護神である「産土神」を祀る「社日」。

空の日

「空の日」の起源は、1940年9月28日に制定された「航空日」が始まりで、昭和16年の航空関係省庁間協議で「航空日」を9月20日と決定された。しかし、第2次大戦終戦に伴い、一時休止されたが、民間航空再開40周年にあたる1992年に「航空日」から「空の日」へ改称され、制定された記念日。

日本の動物愛護週間

世界では動物愛護週間(Be Kind to Animals Week)を5月第1日曜日から7日間としているが、日本では9月20日から9月26日までになっている。

gaYa広告

【広告】 ジョナサン・ストラウド著「バーティミアス-プトレマイオスの門」理論社の13ページに、刺客の足の親指の爪は、ぞっとするほど恐ろしく、ワシの鈎爪みたいに曲がっていて、ヤスリで鋭く研いである。足は大切な道具なので、手入はまめだ。いつもきれいに洗い、軽石でこすってから、ごま油をつけているので。羽毛のように滑らかだ。刺客は手の指と足の親指の爪だけで体をささえるという。この強力な爪で、刺客たちは大理石の柱をよじ登り、マッシリアからパロラマウントにいたる氷の滝を越えてきたとある。これは小説だが、爪以外の足の手入は正しいと思う。日本の忍者もごま油を使っていたことだろう。

【広告】 最近は、見るからにガサガサで、しわしわの高齢者の肌になってきていたのですが、「gaYa-3」を使ったら、若いころのように肌がつるつるで、プリンプリンになってきました。こんなのははじめてです。と、ご連絡をいただきました。ありがとうございます。

2017

2016

2015

2014

2013

2012

2011

2010

2009